第25話「クラウドとゼロを復活させる旅」


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第25話「クラウドとゼロを復活させる旅」」


時は220X年地球には人間が住んでおらずキャラクターだけが住んでいた
平和だった地球だがこの地球を2度の危機が襲う
1つはアズラエル率いる謎の集団による世界征服
2つはクラトス率いるチームハンターによる隕石による地球滅亡計画
その計画を阻止したのはマスターハンド率いるスマッシュブラザーズ軍だった
平和になった地球だが彼らは知らなかった。
第3者による危機が襲ってるのを・・・

マスハン「平和っていいなぁ~。クレイジーよ」
クレハン「あぁ。マスターよ」

マリオ「平和って言ってもなぁ~・・・クラウドとゼロは・・・」
リンク「クラウドとゼロはどうしたらいいんだ・・・?」
マスハン「ん?あぁーそっか。よし!お前たち!全員集めるんだ」

全員集め終わり・・・

マスハン「さて!今地球は平和だがこの合宿所はやるべきことがある」
ロックマン「ゼロは・・・どうするんだ?」
マスハン「ロックマン。そのゼロのことを言うからな」
マリオ「死んでしまったら蘇らせるなんて奇跡が起こらないと無理だよな?」
悟空「大丈夫だ!オラがドラゴンボールを見つけたら蘇らせることは出来る」
ルイージ「ドラゴンボール?何それ?」
悟空「ドラゴンボールは死んだ人を蘇らせることが出来るんだ」
ナルト「じゃあ!それでサスケも!?」
ソラ「リクも!」
リンク「何で敵を蘇らそうとするんだよ」
一護「敵でも何とか捕らえないといけないだろ?」
マリオ「だけどよ~ドラゴンボールはどこにあるんだ?」
悟空「実はここに1個あるんだが・・・あと1つ必要だ。」
ソニック「Hey?なんでだよ?」
悟空「1個だけだと1人しか蘇らせないからだよ。2つで一気に蘇らせた方が速いだろ?」
クッパ「確かに・・・」
ワリオ「楽が出来たほうがいいぜ」
ロイド「よし!出発しようぜ」
クレハン「まあまあ!今日はもう遅い。今日は休んで明日行きな」

という訳でファイターたちは全員就寝した

次回
ドラゴンボール探しの旅へ
果たしてクラウドとゼロを蘇らせることは出来るのか?
次回「探せ!ドラゴンボール!」お楽しみに