2歳戦

牡馬ならば朝日杯、牝馬ならば阪神ジュベナイルを狙いたいが……
  • 牡馬
  • (美浦所属の場合)新馬⇒新潟2歳⇒いちょうステークス⇒東スポ杯2歳⇒朝日杯(新馬を新潟外回りで迎えれば、「追い比べ」効果あり。新潟2歳のあと、調整放牧をして東スポ始動でも良い)
  • (栗東所属の場合)新馬⇒(新潟2歳)⇒デイリー杯2歳ステークス(萩ステークス)⇒朝日杯(ラジオNIKKEI杯)(距離慣れを狙うなら、無理してでも新潟遠征。デイリーも必要だが、10月なので、少し遅めの萩ステークスでもよし<ただし、距離慣れはつかない>。栗東の場合、NIKKEIでも十分。

  • 牝馬
  • (栗東の場合)新馬⇒野路菊orききょうステークス⇒調整⇒ファンタジー⇒阪神JF(万一新馬のあと勝てずに降格した場合、白菊賞をとればほぼ確実に出走可能)
  • (美浦の場合)新馬⇒京王杯2歳or東スポ2歳orいちょうステークス⇒阪神JF(2歳牝馬限定重賞は関東にはない<アルテミスステークスは未収録>。牡馬クラシック戦線に向かうつもりでなければ、牝馬を美浦に入れるメリットはまずない。牡馬と対等に勝ち負け出来るレベルなら、東京の混合重賞に向かおう)

3歳戦(春)

3歳と言えばクラシック。特に優駿はハイレベルだが、LV55~60ぐらいでも勝ち負け。
  • 牡馬(皐月賞まで)
  • (2歳で500万下勝利前提)京成杯(シンザン記念)⇒共同通信杯(きさらぎ賞)⇒弥生賞(スプリングS)(毎日杯)⇒皐月賞
  • 京成⇒共同は中2週。GⅢ一勝なら確実に出走できるので、どれか1つを勝って皐月でもよい。

  • 牝馬(桜花賞まで)
  • (2歳で500万下勝利前提)フェアリーS⇒クイーンカップ⇒チューリップ賞(フィリーズレビュー)⇒桜花賞
  • クイーン⇒チューリップは中2週。GⅢ一勝なら確実に出走できるので、どれか1つを勝って桜花でも良い。チューリップ、フィリーズレビュー以外、関西に牝馬限定重賞は無いので注意。

3歳戦(夏~秋)

海外遠征は能力、馬体を考慮した上で。3歳では基本斤量有利。
  • 牡馬(ダービー後、菊花賞~まで)
  • 調整放牧⇒セントライト記念or神戸新聞杯(皐月、優駿に行けたのなら着外でも賞金十分)⇒菊花賞(距離適正では天皇賞秋も良いが相手強)⇒JCor有馬記念(意外と香港Cは相手が弱い。来年を見据えて放牧も)

  • 牝馬(優駿牝馬後、秋華賞~まで)
  • 調整放牧orキングジョージⅥ&クイーンエリザベスS⇒紫苑SorローズS(牡馬に同じ)⇒秋華賞⇒エリザベス女王杯(古馬、特に混合戦は斤量有利)
  • 上へ