有料アイテムについて


  • ポイントを米ドルで購入。クレジットカードの直接決済はできないが、PayPalを使った決済は可能。
  • 10ドル=300ポイント、30ドル=950ポイント、50ドル=1600ポイントを購入できる。
    • 2013年10月30日現在VISAの換算レートは1ドル約101.8円でした。このレートは毎日変動します。
日本円で10ドル1018円がVISAデビットでは即時請求されました。クレジットカードは購入日付時点でのレートで計算します。

  • 購入方法
    • PayPalのカード認証は台湾の童話王国のホームページの上にある「payment」で行ってください。PayPalの登録は日本語で可能で、クレジットカードやVISAデビットのカード番号、有効期限、住所、氏名などを登録します。
    • 運営のLager社に対してPayPalより支払いが行われると、アイテムを購入できます。
    • 指定されたポイントを購入した後「Item MALL PROMOTION」という画面になります。ウェブから購入できます。
    • 2回目以降の購入は、ホームページの右側にある「Go shopping」から行えます。
    • 左側のメニューから購入したいアイテムをカートに入れ「Buy Now」のボタンを押すとカートに入れたアイテムの一覧が出ます。
    • 次に「check out」のボタンを押すと、ポイントによる決済が行われ、もうキャンセルはできません。
    • 次の画面で「shinig box」のボタンを押します。購入したアイテムは一旦「My shinig box」というその時のログインアカウント専用の収納場所にプールされる形になります。(預かり期限があるので、長いこと放置すると消えてしまうと思われます。)
    • shinig boxにプールされているアイテムリストが表示されるので、キャラクター宛に送りたいアイテムにチェックを入れます。そして下の「I verify all the infomation is correct.」の左側にチェックを入れて「submit」を押すと、アイテムがFairyLandへ送られます。
    • 指定されたIDの「最初にログインしたキャラクター」のインベントリ(アイテムスロット)に購入したアイテムが入ります。アイテム名とgiftと表示されます。
インベントリが満杯だと受け取れません。有料アイテム分を空けるか、同じIDの別キャラクターでログインします。
ログイン中の場合は、一旦ログアウトして再ログインすれば受け取れます。

  • 主要な有料アイテムのポイント(抜粋です。下記以外にも色々あり)
    • 栄養剤:29ポイント、親愛の杖:9、4級石:49、Pet Cart Box:49、リセットジュース:29、おもちゃ箱:18
    • 上級の生産道具 耐久数30個分(18000)の道具1点:9ポイント~耐久数130個分(78000)の道具1点:36ポイント。(届くアイテムは1個なので、受取時に空きスロットを気にしなくても大丈夫です。)
    • 力仕事人形・戦闘人形:19ポイント、経験値人形:9、武器防具完全修復テープ:39
    • 保険証:9、武器・防具の降下剤:29、解毒剤・胃薬:19、強力解毒剤・強力胃薬:29
    • ステ調整剤:19、全能調整剤:49、ダンス:1、花火:5

10ドルの課金だと、1ポイント約3円として、力仕事人形・戦闘人形57円、経験値人形27円、武器防具完全修復テープ
117円と日本語版よりかなり安めの設定になっています。
EXP2倍の経験値人形と、幻獣の親愛の杖が1個ずつで、10ドルの課金で16セットも購入できます。
一部に高いもの(キャラクター、連盟の名称変更)もありますがこれは安くすると頻繁に変えられてしまうため、
意図的に高くしていると思われます。
安いのは開発元の台湾の物価もありますが、日本のネットゲームは、ライセンス使用料が有料アイテムに含まれるため、
高くなりがちです。

  • 日本にはなかった有料アイテム
    • Minimize Puff:19ポイント→キャラクターのボディを小さくする(戻すアイテムもあり→Body Recover Puff:9)
    • Pet Minimize Food:19ポイント→ペットを小さくするアイテム(実際小さくなってるペットを見かけます。復元アイテムPet Body Recover Cookie:9)
    • Residence Booklet:399ポイント→連盟の名称を変更できるアイテム。
    • Birth Certificate:399→キャラクターの名前を変更できるアイテム。
  • おもちゃ箱も有料アイテムとして販売しているので、義勇ではドロップしない(30回は参加して出た試しなし)

<VISAデビットカードの使用方法>

●海外のゲームサイトはほとんどの場合、クレジットカードで有料アイテムを購入します。
最近はクレジットカードの審査基準が厳しくなり、学生や、職業によってはカードが発行されないことが多く
なりました。VISAデビットは1社を除いて審査がないため無職でも発行されます。

●PayPalは VISAデビット も使用できます。初期認証で102円+次にカードの確認で200円引かれ、
200円は返金されると表示されますが、実際には返金されず購入代金に充当されます。
102円は最高60日後払い戻しされます。
●PayPalの登録が終わると、Lager社のショッピングモールでPayPalがエラーと表示されます。メール
を確認してください。PayPalのメールアドレスの確認になります。メールに指定されたリンク先にアクセス
すると完了です。
●次にカードの確認を行う必要があります。Lager社のショッピングモールにログインして課金しようとすると、
またエラーになります。これもPayPalからメールが送られます。Paypalにログインし「クレジットカード確認」
を行います。
このときに200円が引き落とされます。カードの発行会社の利用明細(入出金明細ではなく、VISAデビットの利用
明細)「PPxxxxCODE」という固有の4桁の数字が載ります。xxxxの部分です。これが確認のため必要です。
ジャンパンネット銀行はオンラインで即時確認できましたが、スルガ銀行のようにオンラインで確認できない
場合もあり、利用明細が1ヵ月後の郵送になります。VISAデビットの利用明細がオンラインで確認可能かどうか
調べておいてください。
●これでようやくPayPalが使えるようになり、Lager社のショッピングモールに課金ができるようになります。

●VISAデビットはクレジットカードのように後払いではなく、即時引き落としで15歳以上(中学生除く)なら所持できます。
口座残高までの利用となり、クレジットカードのように使いすぎの心配はありません。
ジャパンネット銀行、楽天銀行、スルガ銀行、りそな銀行などで発行しています。スルガ銀行は発行時に審査が
あり、審査に落ちると発行されません。ジャパンネット銀行、楽天銀行は無審査です。
VISAの独自為替レートで、換算したものが日本円で請求になります。
VISAとPayPalに対応しているショッピングサイトは数万店舗ありますから、ゲームだけではなく、全世界のショッピング
サイトが利用できます。
●お勧めは ジャパンネット銀行のVISAデビット です。口座は1週間から10日程度で開設でき、
VISAデビットはカードレスのネットショップ専用で、無審査で即時発行されます。年会費も無料です。

<クレジットカードの使用方法>

クレジットカードも同様にPayPalのメールアドレス確認、カードの確認の作業は同じですが、クレジットカードは
すべて後払いになるため、口座から102円や200円が即時引き落とされることはありません。