動詞変化形・時制接尾辞の変化


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

動詞の変化形は以前、以下の通りであった。

 変化形
名詞形 -e'tti
修飾形 -e'rti
受動修飾形 -e'xti

これを多少省略する。

 変化形
名詞形 -e'ti
修飾形 -e'ri
受動修飾形 -e'zi

また、時制接尾辞は以下の通りであった。

第一時制接尾辞(一時接) 時制を表す
ne 現在
se 過去
me 未来

第二時制接尾辞(ニ時接) 相を表す
s 普通
je 進行
ste 経験
nk 完了
rt 直近

これも省略する。「経験」は、助動詞に移行する。

第一時制接尾辞(一時接) 時制を表す
n 現在
s 過去
m 未来

第二時制接尾辞(ニ時接) 相を表す
o 普通
e 進行
i 完了
a 直近

  • この変更は、2012年6月18日より適用される。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。