※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。








以下はスレ立ての時に使ってください。



ここから

────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────



「逃げる」をテーマにしたエロゲを作ってる




【製作報告ウぃッキー】
http://www32.atwiki.jp/escape_wiki/


【アップローダー】
http://ux.getuploader.com/escape69/

【内容(あらすじ)】
藍葉悠一は、人と接することを避けていた
父親が離婚したかと思えば、1ヶ月も経たずに再婚したからだ
「人間関係なんてそんなものだ」と、人間関係に見切りをつけてから数か月後────────

一人の少女が家の前で倒れていた
理由を聞けば、ストーカーに追いかけられてこの町まで逃げてきたという
なんとか匿ってくれといわれ、なし崩し的に共同生活が始まる

ストーカーから逃げてきたという天真爛漫少女の「桜庭 彩夏」
絵に描いたような完璧な家系に生まれた生徒会長の「御園生 円」
半年前に義母の連れ子として家にやってきた「藍葉 ななみ」
そして、人間関係から逃げたい「藍葉 悠一」
4人の学園生活がいま、はじまる─────

【いてくれたらうれしいスタッフ】
背景 1人


─────────────────────────────────────────────────────────────
【開発期間】
2013年7月予定


【体験版配布時期(予定)】
一次体験版:6/16(配布終了)
二次体験版:時期未定


【規模】 ※)あくまで予定です
シナリオ 1.1MB(共通500kb 個別200*3kb)
絵 CG13枚(差分含まず)
音楽 30曲程度(OP,ED含む)


【グラフィック】
■キャララフ一覧
 http://ux.getuploader.com/escape69/download/1/www_dotup_org3021732.jpg
■桜庭  彩夏
 http://www.usamimi.info/~saga/img/ayaka.png
■御園生 円
 http://www.usamimi.info/~saga/img/magoka.png
■藍葉  ななみ
 http://www.usamimi.info/~saga/img/nanami.png
■デモっぽい感じの
 http://www.usamimi.info/~saga/img/demo.png

【体験版】
体験版は200DLで設定していたため、配布を終了しました。
次回にご期待ください。

──────────────────────────────────────────────────────────────
【主人公】
藍葉  悠一
「ああ。 話を聞いた彩夏なら分かるだろ。 人なんて、いつかはこうやって裏切っていくんだ」
「こいつに毒されるのはあまりに不憫だ。 止めとけ」
  空手部期待のホープ。
  幼い頃から空手を行っている。
  基本的に押しに弱く、流されやすい。
  やや達観した視線で物事を考える。
  半年前に両親が離婚し、すぐに再婚したことで、
  人の絆なんてこんなものだと悟り、人付き合いから逃げるようになった。

──────────────────────────────────────────────────────────

【ヒロイン1】 明るい幼馴染タイプ
桜庭 彩夏
「うんっ。 なんか、ドゴーってなって、ちゅいんって避けて、ドンって相手のお腹押すの!」
「一緒に笑ったり、一緒に泣いたり。 一緒に悩んだり、一緒に感動したり。 そこから生まれる感情は、1人じゃ作り出せないんだよ」
  ひょんなことから藍葉家に居候することになった少女。
  元々東北地方に住んでいたが、ここ1年は様々な場所を旅しているらしい。
  楽観的な性格で、翔と気が合う。
  家族や友達を大事に思っており、それをないがしろにする悠一に対して世話を焼く。

──────────────────────────────────────────────────────────

【ヒロイン2】 流されやすい委員長 タイプ
御園生 円
「この子、なんでこんな子になっちゃったんだろう。 昔は、円おねーちゃん円おねーちゃんって慕ってくれてたのに…………」
「最近、忙しくて。 皆の疲れも溜まっていてね、それで今日は早く帰ろうと思って」
 生花の名家、“御園生流生花”として幼い頃から英才教育が義務付けられていた少女。
 そのため、何をやらせても完璧で非の打ち所がない。
 生徒会長を務めていて、下級生にはよく“おねえさま”と呼ばれ慕われている。
 胸が大きいのがコンプレックス。
 唯一、悠一には心を許しているが、半年前の離婚騒動から口を聞いてもらえなくなったのを気にしている。

──────────────────────────────────────────────────────────

【ヒロイン3】 極端なまでに男性を敵視する義妹
藍葉 ななみ
「今度勝手に入ってきたら、お義父さんにあることないこと言いふらすから」
「包丁デビュー、しよっかなあ」
  半年ほど前に再婚した義母が連れてきた義理の妹。
  幼い頃に父親と何かがあり、男性恐怖症になった。
  料理や裁縫など、女性らしいことが苦手だが、
  某テーマパークなどのぬいぐるみを集めるなど女の子らしい一面を持つ。
  バドミントン部。

────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────

ここまで