蓮花 玲美依


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前
蓮花 玲美依(はすか れみぃ)
職業
学生/英国街の新米拝み屋
身長/体重
160cm/52kg
性別/年齢
♀/17

設定

代々、英国街(英国系移民を中心にした、ダヌー神族の影響区域)を中心に活動してきた拝み屋の家系・蓮花家の5代目当主。 蓮花家は英国のウィッカの家系バスカヴィル家が、100年ほど前に日本に移住してきて和名を名乗ったもの。 以来拝み屋として、霊的トラブルの解決から冠婚葬祭の相談役まで、幅広く引き受けてきた家系である。

一年前、4代目当主であった玲美依の母と、跡継ぎとして指名されていた姉が事故にあい急死。 唯一残った直系の血縁である玲美依に白羽の矢が立つこととなった。 母には玲美依を魔女として育てるつもりはなかったらしく、ウィッカに関しては簡単な手ほどきしか受けていなかった。母の遺した記録や遺品、そして本拠ウェールズから派遣されてきた後見人ユージン・ベディヴィエールの指導により、どうにかこうにか仕事をこなしている。なお、ウェールズ側は本人の意志を尊重し、引き続き地元の高校に通うことを許可している。

性格は闊達で世話焼き、どこにでもいる17歳の女子高生。これと決めたことには頑固一徹なところがある。町外れの森(薬草園を兼ねる)の側に建つ洋館に一人(と使い魔のジャックフロスト一匹)暮らし。友人関係は人並みだが、最近は彼女らと遊ぶ機会もなかなか作れない。むしろ近所のお爺ちゃんお婆ちゃんとの付き合いが増え、趣味が古臭くなっている気がするのが悩みの種。なお、父は商社勤務のごく普通のサラリーマンで、現在は東京に単身赴任中。

学業と拝み屋業、そしてウィッカの修行の三足の草鞋を履く多忙な生活を送っていた玲美依。どうにかそんな日々にも慣れつつ会った矢先、街に突然訪れた「聖杯戦争」という嵐に、否応なく巻き込まれていくことになる…

覚醒段階 レベル
III 20
強さ  耐久力 器用  敏捷  直感 
係数 5 12 5 8 14
能力値 15 36 15 24 42
修正値 1 3 1 2 4
魔力  精神力 知力  魅力  加護 
係数 16 15 15 14 16
能力値 48 45 45 42 48
修正値 4 4 4 4 4

相性

× ×

宿命

対象 レベル コネ
ダヌー神族 5
得意技:妖精のおせっかい 5
定職:拝み屋 2
仲魔:ランサー 5
仲魔:ジャック・フロスト 3
敦賀葉子 3
藤宮要 3
友永こより 3

技能

技能名 レベル
ウィッカ 9
魔界魔法:疾風 1
魔界魔法:移動 1
魔界魔法:破魔 3
百面相 1
実学:オカルト 2

装備

デフォルト装備

アセイミナイフ、オリハルコンスーツ

所持品

チャクラドライブ 月桂樹の指輪 ブーツ 補強コート 睡眠薬×3 ナイチンゲール×2 チャクラドロップ×3 魔石の欠片×3 チャクラチップ 魔石 チャクラポット×2

キャラシ

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。