フィリピン人を雇っているスクールとそうではないスクール


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

オンライン英会話をやっている人の中には、講師は絶対に
フィリピン人であると思っていませんか?


しかし、そんなことはありません。



フィリピン人を雇っていないスクール
もあるのです。


ただし、全体的に見てみると、その数は
少ないと言えるでしょう。


もし、ネイティブを講師として雇うとすると、
人件費が多くかかってしまうからです。


人件費を安く抑えて、格安の料金を提供する
ためにフィリピン人を雇っているのです。


でも、問題は全くありませんよ。


あの有名なhanasoもフィリピン人を雇っていますが、
レッスンに対して不満はないでしょ?


しかし、Englishtownというスクールは、ネイティブ
を講師として採用しています。


もちろん、hanasoよりは高くなってしまいますが、
どうしてもネイティブに教わりたいという方は、
Englishtownを受講しましょう。


このように講師でオンライン英会話を比較できるのです。


オンライン英会話をフィリピン人 or ネイティブで比較
して、
自分に合ったスクールを見つけましょう。