マップ 開始地点
山岳地帯 -
登場する隊員 出現条件/位置 備考
部隊1 隊長:ショットガン
隊員:アサルト*4
初期配置/開始地点前方 合流可能
部隊2 隊長:アサルト
隊員:ショットガン*4
初期配置/開始地点前方 合流可能
部隊3 隊長:ロケットランチャー
隊員:スナイパー*4
初期配置/開始地点前方 合流可能
部隊4 隊長:ショットガン
隊員:ロケットランチャー*4
後述/開始地点前方 合流可能
部隊5 隊長:アサルト
隊員:ショットガン*4
後述/開始地点前方 合流可能
部隊6 隊長:ロケットランチャー
隊員:スナイパー*4
後述/開始地点前方 合流可能
登場する乗り物
ギガンテス×1ベガルタ×2
出現する敵 出現数 備考
初期配置 巣穴(赤蟻) 01 -
┗赤蟻 ?? 常時アクティブ
初期配置 巣穴(黒蟻) 02 -
┗黒蟻 ?? 常時アクティブ
初期配置 巣穴(蜘蛛) 01 -
┗蜘蛛 ?? 常時アクティブ
初期配置 ヘクトル 02 ノンアクティブ

まるで将棋のようだとも言われるストラテジー色の強いステージ。敵の配置が絶妙なのでよく戦略を練って挑もう。

巣穴が四つあり、二つは酸蟻、一つは赤蟻、もう一つは蜘蛛を召喚する。
このうち遠い方の酸蟻巣穴と赤蟻巣穴はヘクトルの護衛が付いており、下手に手を出すとプラズマ砲で狩られかねない。
蜘蛛巣穴にはヘクトルは付いていないものの、厄介な事に赤蟻の壁を越えた向こうの谷にある。
また、ヘクトルを除いた全ての敵がアクティブな為後方と右側を除いた場所から敵が突撃してくる。

仲間の量は増援含め非常に多いのだが、流石に相手の数は捌ききれない。
しかし、仲間居ずしてこのミッションをクリアするのはとても難しい。どうにかして生き延びさせる事が重要。
陸戦兵で鍵を握るのは二機のベガルタだろう。リミットブースターを持って生きたい所だが片手が制限される為自分の腕と相談。
お勧めはチタニアバトルキャノンAX。開始位置から少し前進する必要があるが、遠距離からヘクトルと巣穴を素早く破壊することが出来る。

増援だが、初期配置の部隊が10人以下で「五分後に再出撃」のメッセージが入り、その後更に味方が減って5人以下になってから数秒後に出現する

ここはINFでも非常に攻略の幅が広く、様々な武器・作戦で攻略することができる。武器を変え、作戦を変えてと、試行錯誤しながらWikiに載らない攻略をしてみるのも楽しいだろう。

なお、巣穴の耐久は19641~20000。

陸戦兵
  • EDF3wikiから一部引用。戦車戦法。
  • 武器はヒートブラスターZとC70爆弾。体力は4000程度あった方がより安定する。
  • 開始直後C70*2を右前方の黒蟻の巣に。すぐに戦車に乗って後ろの道路へ。河をひたすら走り、蜘蛛の巣へと繋がる河が見えたら河すぐ右の山を道なりに進んでいく。
  • 蜘蛛の巣が左下に見えたらC70*2を投下。蜘蛛の巣を爆破したら黒蟻の巣へ。ヘクトルと黒蟻の巣はヒートブラスターZで処理。武器切り替えを上手く使えば近接戦闘も可能な万能武器なので、しっかりと利点を活かして運用する。
  • 後は残った赤蟻の巣とヘクトルをヒートブラスターZで焼いてお終い。黒蟻の巣破壊後、周囲に敵の数が多い様なら一旦海岸まで退くのも1つの手。
  • 戦車戦法補足。詰まる所、最大のポイントは、戦車で出発するタイミングを計る事。
  • 出立が早すぎると、断崖エリアで蜘蛛に見付かる。遅すぎると、多数の敵が戦車に目を付けて、速攻で足を止められる。蜘蛛の大半が巣から離れ、友軍を狙い始める頃に戦車が渓谷を目指しているのが理想。
  • ハデストだとレンジャー5の通信が入る頃。INFは黒蟻の巣を爆撃後、最速から数秒遅れのタイミングが丁度良い。

  • C70と礼賛。編者は最初2でクリアしたが、ここではF、またはZで説明する。
  • まずC70で近くの黒蟻の巣を爆破する。
  • 次に山場の一つである遠くの黒蟻の巣とヘクトルを破壊する。この時点ではヘクトルよりも巣穴と周囲を優先しよう。
    • 巣穴は礼賛Fで約七発。ヘクトルは約八発程で撃破できる。基本的な事だが、ポイントとしては集中的に狙う事とズーム状態で回避してすぐに標準を合わせれるようにすることか。
  • それが済んだら味方を回収して近付いてくるヘクトルを撃破する。蟲は可能な限り味方に任せてヘクトルの撃破に専念しよう。
  • ヘクトルを攻撃する前後で増援が来ているはずだ。それを回収してベガルタに乗ろう。
  • 赤蟻の巣の方に行くが、この時はベガルタが壊れてなければヘクトルを撃ち、壊れていれば巣穴をC70で爆破する。
    • C70を仕掛けた後にヘクトルを反応させ、一緒に巻き込むという手もある。狙えるならやってみよう。
  • 最後の難関である蜘蛛の巣穴は非常に厳しいものとなる。ここまで来てイトダーも十分にあり得るので注意しよう。
  • 蜘蛛を迎撃しながら進む。赤蟻の巣穴に向かった際に乗っていたベガルタがまだあるならそのまま前進しよう。
  • 崖下に降りたらすぐさま巣穴に突撃してC70を置くか、一度離れて逃げ爆破するかを決めよう。
    • 突撃なら行動は速やかに、蜘蛛が湧く前に爆破する必要がある。
    • 逃げ爆破なら数が減ってきたら湧く前に礼賛で撃破しつつ接近していく。近づけるならC70で、無理なら礼賛で撃破する。
  • 周りの安全が確保できているなら崖の上から礼賛で狙い撃つのもいいだろう。
  • ベガルタがあるなら突撃して一気に勝負を掛けるのもいいし、耐久的に自信が無いなら上から撃っていてもいいだろう。

  • C70を使った突撃戦法。黒蟻巣→赤蟻巣とヘクトル→蜘蛛巣→黒蟻巣とヘクトルの順に進む。
  • ヘクトルがいる巣穴は3個、他の巣穴は2個ずつ置く。蜘蛛巣破壊前後に置き逃げで追手の数を減らし、最後の黒蟻巣までにC70をリロードする。
  • C70のみでもクリアできるが片手に護身用の武器を持っていくと良いだろう。武器選択の幅は広いのでお好みで。
  • 巣穴が残っているうちにC70で退治しすぎると行く先々で湧いてくるので、できるだけ味方に囮になって貰う。初期配置の友軍は3隊とも引き連れ、第二陣援軍は放置。

  • リミットブースターA4とヒートブラスターZを使った乗り物戦法。黒蟻巣→赤蟻巣とヘクトル→蜘蛛巣→黒蟻巣とヘクトルの順に進む。
  • まず黒蟻を排除し黒蟻巣を破壊する。戦車をリミブで強化したのち赤蟻を排除。その後リミブ戦車に乗って出発。
  • 赤蟻を倒すのが早いと巣から補充されてしまうので、タイミングに注意。
  • 巣とヘクトルはヒートブラスターで溶す。途中の蟻や蜘蛛は可能なら戦車砲で撃破、自爆しそうなら戦車の耐久を信じて駆け抜ける。
  • 最後の黒蟻巣とヘクトルを破壊した後は、増援と合流しリミブベガルタで残りの蟻と蜘蛛を始末する。
  • 最初の黒蟻と赤蟻を倒すことで味方の生存時間を延ばし、増援をほぼ無傷で残すことができるのがポイント。

ペイルウイング
  • 機動力を確保したまま巣穴を一方的に破壊できるほどの"重い"遠距離火力を持たないペイルウイング。
    必然的に接近して巣穴を破壊することになる。
  • 右手奥の黒蟻の巣穴を警護するヘクトルが曲者で、これを瞬殺出来なければ黒蟻と蜘蛛、赤蟻などに囲まれてあっという間にサンダーしてしまう。
  • フレイドマルやルオンノタルなどの高位ランス系がおすすめ。もう片手はサンダーボウ30などで。ENを多く食うプラズマランチャーは若干候補から外れるか。
  • まずは右手前の黒蟻の巣を破壊する。この時、黒蟻の巣へ一直線に向かうのではなく、僅かに丘の後ろを回って行くとよい。
    理由としては初期配置の隊長のロケットランチャーが奥のヘクトルにあたったりする可能性を減らすため。
  • 無人の巣をランスで破壊したら右手奥の巣穴まで一直線。蜘蛛が来る前にヘクトルに一撃目を当てたい。ヘクトルを処理したら巣の番。速やかに。
  • ヘクトルと巣を破壊したら黒蟻の数を減らしつつ若干大回りで蜘蛛の巣へ。
  • ここでENが足りない場合、一端後ろの山へ向かって引き撃ち。敵を減らして、敵の頭を飛び越えるENを確保したら飛び立とう。
    一旦越したらあとは小ジャンプ移動でも大丈夫。
  • 赤蟻を警護するヘクトルが気になるが、ここまで彼を起こしていないなら蜘蛛の巣を攻撃しても大丈夫。安心して撃破しよう。
  • 蜘蛛の巣を破壊して、蜘蛛と黒蟻の残党を処理したらウイニングラン。あとはお好きに。
  • もちろん、MONSTER-Sなどを使った狙撃戦も可能。味方を大事にしてあげよう。

  • ルオンノタルと参謀XD。
  • 右手前の黒蟻の巣をルオンノタル2発と参謀1発で破壊する。
  • そのまま右奥のヘクトルまで省エネ移動し、ルオンノタル4発で破壊。すぐ脇の黒蟻の巣をルオンノタル2発とXD1発で破壊する。
  • そのまま方向を変えずに真っ直ぐ海岸の方へ進み、電車の上を飛び越えて、坂道を下り、海岸脇の道路を進むとトンネルが見えてくる。
  • トンネルに飛び込んだら味方が全滅するまで海岸側の入り口を防衛する。
  • 黒蟻の巣はもう無いので出来れば黒蟻を減らしておきたい。
  • 味方が全滅して敵が自分の近くに溜まってきたら両手の武器をしっかりとリロードしてから谷側の出口へ移動開始。
  • 出口の橋の左側を抜けて谷を飛び越え、谷の右側の道路を進むと、谷の下に蜘蛛の巣が見えてくる。
  • 上から蜘蛛の巣に飛び込み、着地前に参謀を1発、着地してルオンノタル2発で破壊したら再び海岸側のトンネルの入り口を目指して省エネ移動する。
  • トンネルの入り口にはアイテムが溜まっているはずなのでそれを目印にすると良い。
  • 追っ手の蜘蛛と黒蟻は参謀で撃っても構わないし、撃たないで移動に集中してもいい。
  • 入り口防衛で蜘蛛を減らしたら同じ手順で谷を越え、ヘクトルを目指す。
  • ヘクトルをルオンノタル4発で破壊。すぐ脇の赤蟻の巣をルオンノタル2発とXD1発で破壊。
  • 残りは赤蟻とほか数匹なので簡単に処理できるだろう。
  • 上手くいけばノーダメクリアも可能である。

  • 上記の乗り物戦法のぺイル版。
  • 移動ルートや手順は乗り物戦法を参照。武器は機動力と高火力を両立できるレーザーランスΣがお勧め。

  • Monster-Sで狙撃、もう片方は参謀
  • 味方をひとつ回収し、目の前の黒蟻と巣を参謀で倒す。
  • 東の丘へ移動し、巣を狙撃する。
  • 黒→ヘクトル→赤と溶かし、奥の黒巣の所から蜘蛛巣を狙撃。
  • もちろん、囮がいないタイミングでは蟲の相手を優先。
  • ノーダメ可能