マップ 開始地点
廃墟 -
登場する隊員 出現条件/位置 備考
部隊1 隊長:ショットガン 隊員:アサルト*4 初期配置/開始地点 合流不可
部隊2 隊長:ショットガン 隊員:ロケラン*3 初期配置/開始地点 合流不可
部隊3 隊長:スナイパー 隊員:スナイパー*2 初期配置/開始地点 合流不可
部隊4 隊長:ショットガン 隊員:ショットガン*3 初期配置/開始地点 合流不可
部隊5 隊長:ロケラン 隊員:アサルト*4 初期配置/開始地点 合流不可
登場する乗り物
-
出現する敵 出現数 備考
第一波 四足要塞 01 撃破不可、一定数撃破で起動
キャリアー 02
┣酸蟻
赤蟻 ??
第二波 ガンシップ ?? 四足から投下
第三波 酸蟻 ??
第四波 ガンシップ ??
第五波 酸蟻 ??

非常に難易度が高く、ハデスト、インフェルノでの難関の一つ。
機能を停止した四足を護るように二機のキャリアーと蟻の群れ。
さっさと一機ずつ潰してミッションクリアと行きたい所だが、一定数殲滅すると四足が起動するという罠がある。

起動した四足はレーザーで味方を焼き、短い間隔でガンシップと黒蟻を投下し一波内で捌けなければ波に飲まれる。
Xbox360版ならば千鳥両手持ちでもクリアできたが、設置数が一つ減った今作ではそうも行かない。
作戦は慎重に練る必要がある。

どのキャリアーから潰すか、というのも慎重に決める必要がある。
場合によっては一つのキャリアーを反応させずに残しておき、四足が去った後に撃墜するというのも手。

味方は本部の良心と言わんばかりに大量に居るのだが、全て合流不可能。
放置すると敵の前で止まった後にちょっかいを出して酸や噛み付きを浴びる案山子になる為さっさと峰打ちして配下に入れよう。
外周を回って四足の後ろに回りこむ場合はスナイパー部隊に注意。長い射程が仇になり、敵を反応させて作戦がおじゃんになる可能性がある。
スナイパー部隊以外を峰打ちしてスナイパー部隊を囮にするというのもあり。
ただし、こっちの増援は来ないため配下の仲間はなるべく死なせないように。


陸戦兵
  • 礼賛と適当に近距離用の武器を持っていこう。
開始直後に周辺部隊の隊長を峰撃ちし、部隊を引き連れ左方向の別動隊へと向かい、また隊長を眠らせ、すべての部隊を指揮下に置く。

すべての部隊をつれマップ左後ろ隅へと移動。そこから見える範囲のガンシップを礼賛で撃墜していく。
時々レーダーか目視で蟻の接近に気を払い、寄ってくるなら適当に始末する。酸蟻優先で撃破すると仲間の被害が小さくなる。

ガンシップが残り10機程度まで減ったらマップを反時計回りで外周に沿い四足の真後ろまで移動する。
移動が完了したら再びガンシップを狙う。蟻が来たらまた始末する。

四足が移動し始めたらまた外周に沿って先ほどと同じ方向に進みマップ隅まで移動、そこでビルや瓦礫に隠れて出来るだけ仲間の被弾を避ける。さらにガンシップを全滅させる。
四足はそのうちどこかへ消えるのでマップ隅で耐え続ける。
四足がいなくなったらキャリアーを片方ずつ墜としてミッションクリア。

最初の峰打ちが時間的に少しシビアなこと以外は基本的にペイルと同じで問題ない。

ペイルウイング
  • SIGスナイパーとサンダーボウ30辺りを持っていく。
赤ヘルを急いで峰打ちして全ての味方と合流、そのまま左の一番隅まで連れて行こう。
味方が全員集合したらそこから少し前の道路の角辺りまで進み、向かって四足の左にいるガンシップを少しずつ片付ける。
ガンシップを攻撃したら必ずキャリアーの方を確認すること。
蟻の一部が向かってくる事があるので、ガンシップは味方に任せて酸蟻を狙撃しよう。

周囲の敵が片付いたら次はキャリアーを狙撃。
ハッチはすぐ閉じるので向かってくる酸蟻を狙撃、キャリアーは二回目の攻撃で破壊する。
ここでもガンシップは味方にまかせて自分は酸蟻とキャリアーに集中すること。こちらに到着するころには酸蟻はあらかた片付いているはず。
キャリアーを一機落したら残ったキャリアーから離れた位置にいる敵を狙撃する。開始地点付近の敵が片付く頃には四足が動き出すはず。

四足が動き出したら隅の方に戻って、向かってくる敵を順次倒していく。
酸蟻が投下されたらそちらを狙撃して少しでも数を減らし、近づいてきたらサンダーボウで片付けよう。
それなりに回復アイテムがあると思うのでそれほど苦戦しないはず。

隅にいれば四足のレーザーはほぼ空気になるがビーム砲台の攻撃は届くため注意。
これで味方が壊滅すると少々厳しいが、体力に気をつけて回復していけばどうにでもなる。

周囲の敵が片付く頃には味方は壊滅していると思うが、敵もキャリアー一機と蟻が少しという程度まで減っているので、後はアイテム回収して適当に狙撃するだけでOK。
ポイントはとにかく酸蟻を優先すること。赤蟻もガンシップも無視してひたすら酸蟻を狙おう。
焦らずゆっくり敵を減らしていけば、時間こそかかるもののほとんど死ぬことのない楽なミッション。この辺りはミッション57と似ている。

右キャリアの左側のアーム内に侵入したら、その場からチンコ砲台を狙えるのでSIG砂等で破壊しておく。(フレイドマルでも届く)

寄ってくるガンシップを参謀であらかた落とし、更にその場から地上の蟻を参謀で掃除していると四足が動きだす。
そのまま四足から輩出されるガンシップを全て排除したら、乗っているキャリアに密着して貫通で破壊する。

左のキャリアに乗り移り、地上の黒蟻を5匹まで減らしたら乗っているキャリアを破壊し、落下しながら黒蟻を処理する。

  • 最初から右キャリアの上に登る戦法。
参謀とプラズマグレネード。キャリアの最後部の狭い場所に籠城し、ガンシップを参謀で攻撃する。四足は無視。
キャリア潜りより体力が必要だけど四足の攻撃に対して安全。
ガンシップを処理したら開けた場所でプラズマグレネードで爆撃する。ガンシップが来たら再度籠城する。
基本はガンシップを全滅させるまで籠城だが四足を動かす撃破数を満たすため一回は爆撃の必要あり。
最後に黒蟻とキャリア、残ったガンシップを始末してクリア。
キャリアから降りる際には黒蟻に近接攻撃されると危険なのでハッチ開閉のタイミングに注意してキャリアから距離を取るべし。