武器データ/ミサイル

*現在、Xbox360版からの情報を元に作成されており、本作では一部の情報が異なる可能性があります。




エアトータスシリーズ

  • 破壊力と誘導性能に特化したミサイル。
  • エアトータス(空亀)の名の通り、空中をのろのろと進む。ついでにリロードも遅い。
  • こんな使い勝手が悪いのにMEでも威力はプロミMAの約1/4。リバイアサンを復活させてもよかったのではないか。
LV 名称 弾数 連射速度
(発/sec)
ダメージ リロード
(sec)
爆破範囲
(m)
精度 PTFP TTFP 備考
0 エアトータス01 1 - 400.0 10.0 10.0 S ? ?
3 エアトータス02 1 - 800.0 10.0 20.0 S ? ?
47 エアトータスME 1 - 4000.0 10.0 30.0 S ? ?
LV 名称 弾数 連射速度
(発/sec)
ダメージ リロード
(sec)
爆破範囲
(m)
精度 PTFP TTFP 備考


エメロードシリーズ

  • 平均的な性能を持つ。リロードの速さはミサイル系随一。
  • エロメイドではない。
  • MEXならガンシップさえ捉えられる誘導性能を誇るが、流石に威力不足。よくてハードまでだろう。
LV 名称 弾数 連射速度
(発/sec)
ダメージ リロード
(sec)
爆破範囲
(m)
精度 PTFP TTFP 備考
0 ME1エメロード 2 1.0 150.0 1.5 5.0 C ? ?
4 ME2エメロード 2 1.0 150.0 1.5 5.0 B- ? ?
15 ME3エメロード 2 1.0 160.0 1.5 5.0 B ? ?
43 MEXエメロード 4 1.0 300.0 1.5 7.0 A+ ? ?
LV 名称 弾数 連射速度
(発/sec)
ダメージ リロード
(sec)
爆破範囲
(m)
精度 PTFP TTFP 備考


MLRAシリーズ

  • 装弾数と連射速度に優れた小型ミサイルランチャー。
  • 反面、威力がかなり低め。リロード時間もそれなりにあるので大群には押し切られがち。
LV 名称 弾数 連射速度
(発/sec)
ダメージ リロード
(sec)
爆破範囲
(m)
精度 PTFP TTFP 備考
1 MLRA 10 6.0 32.0 3.0 1.0 B ? ?
10 MLRA-2 10 6.0 32.0 3.0 1.0 B+ ? ?
21 MLRA-3 30 10.0 50.0 5.0 1.0 A- ? ?
35 MLRA-TW 20 10.0 100.0*2 5.0 1.0 B- ? ? V字に発射
LV 名称 弾数 連射速度
(発/sec)
ダメージ リロード
(sec)
爆破範囲
(m)
精度 PTFP TTFP 備考


プロミネンスシリーズ

  • 一定時間直進した後に誘導を開始する大型ミサイル。亀ほどではないが速度は遅め。
  • ミサイル系では唯一スコープを装備する。・・・が、撃ちっ放しが基本のミサイルではほぼ無意味。
  • 誘導を始める前に直接、敵にぶつけるというロケラン戦法もアリ。
LV 名称 弾数 連射速度
(発/sec)
ダメージ リロード
(sec)
爆破範囲
(m)
精度 ズーム倍率 PTFP TTFP 備考
27 プロミネンスM1 1 - 1500.0 5.0 15.0 C+ 6.0 ? ?
62 プロミネンスM2 1 - 4000.0 5.0 20.0 C+ 6.0 ? ?
77 プロミネンスMA 1 - 15000.0 20.0 40.0 C 6.0 ? ?
LV 名称 弾数 連射速度
(発/sec)
ダメージ リロード
(sec)
爆破範囲
(m)
精度 ズーム倍率 PTFP TTFP 備考

ピックアップ兵器
  • プロミネンスM2
    非常に汎用性の高いミサイル。誘導性能・威力・リロード速度のどれかを取るとほかの性能が産廃レベルになるミサイル系にしては珍しく非常にバランスの良い仕上がりとなっている。MAのようにドリフトしすぎずガンシップに普通に当てられるくらいの十分に実用的な誘導性能、MAには劣るもののそれでもエアトータスMEと同等の4000ダメージ、MAの4分の1の5秒リロードと、継戦能力が比較的高いのが特徴。ただのMAの下位互換だと思ったら痛い目に遭う(主に敵が)。
    プロミネンス系統なので最初の直進を活かしてMAと同じくロケットランチャーとしての使い方ができるので、マルチプレイでの立場はさしずめシングルプレイにおけるゴリアスZのようなものである。
    というかリロード1秒差で1500ダメージ差があるうえに外しても誘導で帰ってきて当たる可能性もあって、スコープまで付いているのでシングルプレイでもゴリアスZの立場が危うい。

  • プロミネンスMA
    最強のミサイル。筒とミサイルの大きさが一致しないという謎の機構を持つ。
    こいつの特徴は何と言っても上空に打ち上げるとブーメランの如く帰ってくるという事だろう。
    その様はプロミネンスではなくメテオ。無論、誘導してるからこそ地上に帰ってくる為敵にはちゃんと当たる。
    山岳戦で崖の陰からヘクトルを撃破したり巨大生物の群れに奇襲を掛けたり等の使い方ができる。
    ちなみに真上に打ち上げた時は大気圏まで飛んで行っているらしい。
    直進する距離も狙撃銃の射程クラス。アクティブの敵には単純に強力なロケットランチャーのように使う事が多い。
    なお、XBOX360版時のデータではあるがスカウトチームのとある隊員の検証によれば発射からの飛翔可能時間は50秒であり、最大飛翔距離はゲーム内距離にして7km以上に及ぶ事が分かっている。


FORKシリーズ

  • 多数の小型ミサイルを一斉に発射する連装ミサイルランチャー。
  • 「一度に」発射する性質上、1体の敵にしか誘導が行われない。
  • 爆破範囲が狭いため近距離で誘導前に大群に当てることも出来る。威力が低いためあまり意味は無いが。
LV 名称 弾数 連射速度
(発/sec)
ダメージ リロード
(sec)
爆破範囲
(m)
精度 PTFP TTFP 備考
29 FORK-A20 1 - 50.0*20 3.0 1.0 A+ ? ?
67 FORK-X20 1 - 90.0*20 3.0 2.0 A+ ? ?
LV 名称 弾数 連射速度
(発/sec)
ダメージ リロード
(sec)
爆破範囲
(m)
精度 PTFP TTFP 備考

ピックアップ兵器
  • FORK-X20
    20発の小型ミサイルが横一列に広がって発射される。画面の横幅以上に広がるので注意。
    ガンシップを狙うのが苦手な人はMEXエメロードかこれを持って逃げに徹しよう。逃げの巧さも必要になるが、INF序盤くらいまでは頑張れる。

チタニアシリーズ

  • 変態企業チタニア社の作り出した分裂型の誘導ミサイル砲。例によって移動能力が極端に制限される。
  • 発射された砲弾は空中で多数に分裂し、どこかで見たような軌道を描きながら対象に誘導される。
  • 誘導性能がかなり低いため弾がまともに敵に当たらず、敵の周囲をくるくると旋回し続ける光景が良く見られる。
  • なお、分裂前の弾を敵に当てても分裂弾一つ分のダメージしか与えられない。
LV 名称 弾数 連射速度
(発/sec)
ダメージ リロード
(sec)
爆破範囲
(m)
精度 射程距離
(m)
分裂数 誘導性能 PTFP TTFP 備考
12 チタニア誘導キャノン 5 1.0 40.0 5.0 5.0 A+ 3000.0 10 C 機動力低下
32 チタニア誘導キャノンG 6 1.0 160.0 6.0 8.0 A+ 3000.0 5 C 機動力低下
52 チタニア誘導キャノンGX 7 1.0 300.0 8.7 12.0 A+ 3000.0 5 C 機動力低下
77 チタニアブラスト誘導砲 7 1.0 400.0 6.7 10.0 A+ 3000.0 10 C 機動力低下
LV 名称 弾数 連射速度
(発/sec)
ダメージ リロード
(sec)
爆破範囲
(m)
精度 射程距離
(m)
分裂数 誘導性能 PTFP TTFP 備考

ピックアップ兵器
  • チタニアブラスト誘導砲
    低難度なら敵を圧倒できる火力があるが高難度だと威力不足。特に巨大生物に使うと倒しきれずに撒き散らして包囲されるハメになるので注意が必要。また相当の仰角を付けて発射しないと分裂後の弾が地上に遮られてしまう。