武器データ/スペシャルウェポン



  • 状態異常武器について
    • ヴァラク、四足、キャリアーなど、および各種砲台には無効。
    • 女王蟻、大蜘蛛、大ヘクトルには効果が1/4になる。
    • 小ヘクトルには効果が1/2になる。
    • その他の敵には通常の効果。金蟻の卵も割れる。



アシッドガン

  • 蟻の体液を分析し、兵器化したもの。サンダー!
  • ショットガンのように同時に複数飛ばすものや、AF-RAのように物凄い連射力で酸を浴びせるタイプがある。
  • 山形に飛ぶので、少し遠くにいる奴をサンダーする場合は照準を相手より少し上に向けよう。
LV 名称 弾数 連射速度
(発/sec)
ダメージ リロード
(sec)
射程距離
(m)
精度 PTFP TTFP 備考
7 アシッド・ショット試作型 20 2.0 10.6*6 3.0 50.0 B- 127 102 -
20 アシッドガン 300 60.0 15.0 3.0 50.0 A- 900 564 -
37 アシッド・ショット 20 0.5 35.0*40 5.0 240.0 B- 700 651 -
52 ワイド・アシッドガン 20 2.0 37.0*20 3.0 50.0 A- 1480 1184 -
57 スーパー・アシッドガン 300 60.0 55.0 3.0 100.0 A- 3300 2067 -
LV 名称 弾数 連射速度
(発/sec)
ダメージ リロード
(sec)
射程距離
(m)
精度 PTFP TTFP 備考

ピックアップ兵器
  • スーパー・アシッドガン
    レベル50台でありながら近距離兵器の中でも屈指の火力を持ち、その威力はAF100を上回る。
    帰路INF程度ならこれを握って適当に戦っているだけで勝てるというなかなかの武器。

火炎放射器

  • 射程が短いタイプと射程の長いタイプが存在する。
  • 高難易度になるとマグマ砲でも威力不足な為、もっはら足止めに使われる。
  • 炎は割りと長く残る為、地底等で使うと非常に視界が悪くなる。
  • 火炎砲・マグマ砲を水平で撃つと友軍を焼肉にする確率が高い。
  • 全て1HITは1ダメージでそれが貫通したり、その場に留まった炎に焼かれるたびにダメージは急上昇する。
  • 近すぎるとそのまま炎が貫通し、対象物を焼ききる前に通り過ぎてしまう場合がある。
  • 大きなダメージを期待するならば対象物の後ろでちょうど射程になるように調整する必要がある。
  • そうすれば対象物の範囲内で炎が留まり、さらにその射程にいたるまでの炎も当てることができる。
  • これは1mでの最大ダメージでありこれをその対象物の体長に合わせれば大体の最大ダメージが出せる。
  • 小→中、中→大のダメージは約1.6倍である。
  • 火炎放射器αと火炎砲でダメージが違うのは炎がその場に留まる時間が違うため。
  • 因みに炎は巣、卵(繭)に向けて撃ってもダメージは与えられない(卵は孵化できない)。
LV 名称 弾数 連射速度
(発/sec)
ダメージ リロード
(sec)
備考
0 バーナー 60 4.0 微(1×5) 3.0 地雷
5 火炎放射器 60 4.0 小(1m=2.65) 3.0 射程は約20m
29 火炎放射器α 180 8.6 中(1m=4.25) 3.0 射程は約20m
55 火炎砲 60 8.6 中(1m=5.25) 3.0 射程は約40m
82 マグマ砲 80 8.6 大(1m=8.5) 3.0 射程は約40m
LV 名称 弾数 連射速度
(発/sec)
ダメージ リロード
(sec)
備考

C型爆弾

  • 皆大好きC型爆弾。C70ならINFの大蜘蛛や女王蟻すら瞬殺である。
  • 爆弾は置いた後、ズーム・起動に当てたボタンを押せば起爆する。
  • 今作から全同時起爆へ仕様変更した為、箱版の様に設置順起爆は出来ない。
  • C24投擲爆弾以外は投げれない為、一点にばら撒いて誘き寄せて爆破するトラップ的な使い方がメイン。
  • また、敵の攻撃による吹っ飛び中でも自分が設置したC爆ダメージは受けるので要注意。
LV 名称 設置数 ダメージ リロード
(sec)
爆発範囲
(m)
備考
2 C24投擲爆弾 5 450.0 10.0 10.0 -
16 C24爆弾 5 1000.0 10.0 20.0 -
33 C25特殊爆弾 20 1500.0 15.0 15.0 -
47 C26爆弾 5 6000.0 10.0 30.0 -
65 C70爆弾 10 12000.0 10.0 40.0 -
LV 名称 設置数 ダメージ リロード
(sec)
爆発範囲
(m)
備考

ピックアップ兵器
  • C70爆弾
    最強の設置型爆弾。プロミネンスMAと張り合えるくらいの火力を持ち、これを複数設置できるもんだからフォーリナーには堪ったものではないだろう。
    あの紅蟻すら(オフ限定だが)INFでも一発で爆殺できてしまう。
    ただし、爆発に巻き込まれれば相当稼がなければまず生きてはいない。範囲も広いので十分に気をつけて使おう。
    目安としては置いたC70から4~5回ほどローリングすれば安全圏。

インパルス

  • 起動ボタンを押すと一斉に散弾を撃つ。撒いたインパルスより前に出ると大ダメージを受ける。
  • 起伏の激しい場所で使うと弾が無駄になりやすい。リロードが異常に重いのでよく考えて使おう。
  • 敵を貫通するため、敵集団に使うと高い効果を発揮する。
  • 基本対空は出来ないが、Y11対空インパルスなら可能。頑張ればキャリアーも落とせる。
LV 名称 設置数 ダメージ リロード
(sec)
射程距離
(m)
備考
7 Y10インパルス 15 15*40 30.0 150 -
20 Y10ワイド・インパルス 20 17*40 30.0 100 -
30 Y11インパルス 30 20*40 30.0 150 -
44 Y11対空インパルス 30 40*40 30.0 150 垂直方向に弾を撃つ
50 Y20インパルス 40 20*40 30.0 150 HARDクリア特典
75 Y21インパルス 20 125*40 30.0 200 -
LV 名称 設置数 ダメージ リロード
(sec)
射程距離
(m)
備考


セントリーガン

  • 自動で敵を捕捉し、種類に応じた弾を撃つ。起動ボタンで起動する。
  • 今作では弱体化を喰らった (基本的には設置できる数が1つ減少)
  • 使い方は手数補助から敵の足止めまで様々。ただし足止め筆頭のZE-GUN10はZE-GUN5となり、設置できる数が5機に減少。
  • 両手ともセントリーガンを装備して、片方のセントリーガンが攻撃している間にもう片方のリロードをすれば常にセントリーガンを起動しておける。
  • 平地で使うとセントリーガンの前に出た味方が瞬殺されやすい。また、弾は自分にも当たる。
  • 壁の向こうの敵も追尾する。弾が無駄になるので配置には気をつけよう。
  • 設置位置より下の敵にも追尾はするが、俯角をとれないため攻撃できない。無駄うちの原因となるので高いところには置かないように。
  • 乗り物や敵の上に置いても、一緒に動いたりはしないため、自動機銃プレイは出来ない。
LV 名称 設置数 弾数 ダメージ リロード
(sec)
索敵距離
(m)
備考
6 ZE-GUN 2 150 20.0 20.0 150 -
12 ZER-GUN 1 400 4.5 20.0 150 旋回速度高
19 ZEスナイパー 2 20 50.0 20.0 800 旋回速度高、発射間隔短
25 ZEランチャー 2 20 200.0 20.0 150 ロケット弾を発射する。吹き飛ばし効果は低い。発射間隔短
45 ZERA-GUN 1 400 40.0 20.0 150 旋回速度高、ZER-GUNの上位機
67 ZE-GUN5 5 100 80.0 20.0 150 -
72 ZEXランチャー 2 30 900.0 20.0 150 高速ロケット弾を発射。旋回速度高
80 ZEXR-GUN 2 375 70.0 20.0 150 旋回速度高、発射間隔短
LV 名称 設置数 弾数 ダメージ リロード
(sec)
索敵距離
(m)
備考

ピックアップ兵器
  • ZE-GUN
    もっともレベルの低いセントリーガンだが、ZER、スナイパー、ランチャーと火力や使い勝手の悪い物が続くため、
    ハードの終盤でZERA-GUNが出るまで使っていける。(正しくは他のが使えないといったところか。


  • ZEXR-GUN
    最強のセントリーガン。ZER-GUN系列で、セントリーガンの最終モデル。
    同ZER-GUN系列のZERA-GUNより、威力が上がっている。その上2台同時設置が可能になっているため、さらに火力が跳ね上っている。
    また、2台同時設置の恩恵は、火力だけでなく足止めにも発揮される。

かんしゃく玉

  • グレネードの一種であり、小型グレネードを大量に飛ばす。
  • Xbox版では自爆用としての運用が主だったが、今作では自爆の無敵が無くなってしまった。
  • 敵の真下で直撃させるとVitaが超頑張る。
LV 名称 ダメージ 爆発範囲
(m)
備考
5 かんしゃく玉 1号 30.0*10 1.0 -
18 かんしゃく玉 2号 50.0*30 1.0 -
25 かんしゃく玉 3号 100.0*30 2.0 -
42 かんしゃく玉 4号 90*60 1.0 -
55 爆砕かんしゃく玉 320.0*30 4.0 -
LV 名称 ダメージ 爆発範囲
(m)
備考

バウンドガン

  • 壁に当たると跳ね返る弾を撃つアサルトライフルみたいな物。
  • 地底で活躍できるが、逆に跳ね返る方向を見誤るとこっちが被害を受ける。
LV 名称 弾数 連射速度
(発/sec)
ダメージ リロード
(sec)
射程距離
(m)
精度 PTFP TTFP 備考
3 P78バウンドガン 120 12.0 12.0 1.5 220.0 B 144 126 -
10 P79バウンドガン 200 30.0 8.0 2.5 240.0 C 240 175 -
33 P80バウンドガン 120 15.0 28.0 1.5 325.0 B+ 420 356 -
58 P89バウンドガン 30 12.0 200.0 3.0 90.0 B 2400 1108 超低速
75 PX50バウンドショット 8 1.0 40.0*50 6.0 540.0 D 2000 1231 ハーデストクリア特典・ショットガンタイプ
LV 名称 弾数 連射速度
(発/sec)
ダメージ リロード
(sec)
射程距離
(m)
精度 PTFP TTFP 備考

キラードローン

  • 今作初登場の特殊兵器。最も正面方向にいる味方に飛ぶという特殊な性質を持つ。
  • 着弾すると周囲に特殊な溶解液を飛散させる。味方は中和剤に守られ平気だが、ストーム1だけはダメージを受ける。
  • 発射した後しばらくは直線に飛ぶ為、どの隊員に向かって飛ぶかはある程度調整が可能。
LV 名称 弾数 連射速度
(発/sec)
ダメージ リロード
(sec)
爆破範囲
(m)
誘導性能 PTFP TTFP 備考
9 キラードローン 1 - 600.0 7.0 16.0 S -
47 キラードローン編隊 1 - 300.0×5 7.0 18.0 A -
60 ドレッドドローン 2 0.5 500.0 7.0 50.0 S -
72 キラードローン突撃編隊 1 - 1500.0×5 7.0 30.0 A -
LV 名称 弾数 連射速度
(発/sec)
ダメージ リロード
(sec)
爆破範囲
(m)
誘導性能 PTFP TTFP 備考

ピックアップ兵器
  • キラードローン突撃編隊
    5機の無人機が一斉にやや斜め上に飛んだ後、微妙に時間をずらして(といってもほぼ同時だが)標的の味方に向かう。
    その性質上、赤蟻との戦闘時に最も効果を発揮できる。赤蟻ミッションで味方を守りたい場合にはうってつけの珍品。

ヒュプノタイザー

  • 着弾してもダメージは無いが、催眠状態にする効果を持つ。
  • 催眠状態になると、戦闘不能になり半覚醒状態で付近をさまよう状態になる。味方にも効果あり。
  • 効果時間中の敵は待機モードになり、NPCの攻撃対象から外れる(ヘクトルは例外)。
  • 主にヘクトル等に有効。
  • 対象および対象の状態によって効果が異なる(バグ?)
  • 分類は蟻系(黒蟻・赤蟻・紅蟻・金蟻・女王蟻)、蜘蛛系(蜘蛛・銀蜘蛛・大蜘蛛)、ガンシップ系(ガンシップ・レッドカラー・新型)、ヘクトル系(大・小)
  • 待機モードの敵に当てた場合。
対象となる敵は周囲の敵を攻撃モードにするが、自身は状態異常が終わっても待機モードのまま。
待機中のヘクトル系のみ特殊で、攻撃こそしないもののこちらに反応し近づいてくる。また、NPCの攻撃対象から外れない。
  • 攻撃モードの敵に当てた場合
蟻系・ガンシップ系は状態異常が終わっても待機モードのまま動かない。
蜘蛛系は状態異常が終わっても近づいてはこないものの、遠距離から糸を吐いてくる。
ヘクトル系は待機モードに当てた時と同じく接近してきて、状態異常が終わり次第攻撃してくる。
  • 効果時間について
難易度および武器の種類によって細やかな調整がされている。敵味方共に共通。
全ての武器で表記通りの効果時間を得られるのはイージーのみ。インフェルノでは効果時間が約3割(10秒→3秒)となる。
LV 名称 弾数 連射速度
(発/sec)
ダメージ リロード
(sec)
射程距離
(m)
精度 効果時間 範囲
(m)
備考
13 ヒュプノタイザー 10 2.0 0.0 5.0 640.0 A+ 20 ズーム4.0倍
37 バーストヒュプノタイザー 6 1.0 0.0 8.0 320.0 A+ 10 10 ズーム4.0倍
50 オーロラヒュプノタイザー 30 3.8 0.0*10 8.0 100.0 A+ 4
84 オーロラヒュプノタイザーGX 40 3.8 0.0*10 7.0 128.0 A+ 2
LV 名称 弾数 連射速度
(発/sec)
ダメージ リロード
(sec)
射程距離
(m)
精度 効果時間 範囲
(m)
備考

テラライザー

  • 着弾してもダメージは無いが、恐慌状態にする効果がある。
  • 恐慌状態になると、敵からひたすら逃げようとする状態になる。味方にも効果あり、
  • 攻撃もしてこなくなる為、ヘクトル等に有効。ただしヘクトルが攻撃態勢に入っていた場合、遠ざかってからでも攻撃してくるので注意。
LV 名称 弾数 連射速度
(発/sec)
ダメージ リロード
(sec)
射程距離
(m)
精度 効果時間 範囲
(m)
備考
21 オーロラテラライザー 8 2.0 0.0*5 5.0 120.0 A+ 12 3.0
33 テラライザーST 10 1.0 0.0 7.7 640.0 A+ 25 ズーム6.0倍
71 オーロラテラライザーG 7 1.0 0.0*8 6.0 80.0 A+ 7 5.0
87 テラライザーSX 8 1.0 0.0 5.0 700.0 A+ 30 ズーム5.0倍
LV 名称 弾数 連射速度
(発/sec)
ダメージ リロード
(sec)
射程距離
(m)
精度 効果時間 範囲
(m)
備考

パラライザー

  • 着弾してもダメージは無いが、停止状態にする効果がある。
  • 範囲系は巻き込まれると自分も止まる。
LV 名称 弾数 連射速度
(発/sec)
ダメージ リロード
(sec)
射程距離
(m)
精度 効果時間 範囲
(m)
備考
28 ラピッドパラライザー 100 15.0 0.0 4.0 100.0 A+ 1.25 2.0
67 ハイバーストパラライザー 3 1.0 0.0 15.0 800.0 A+ 7 25 ズーム6.0倍
93 マキシマムパラライザー 200 20.0 0.0 7.7 200.0 A+ 2 5
LV 名称 弾数 連射速度
(発/sec)
ダメージ リロード
(sec)
射程距離
(m)
精度 効果時間 範囲
(m)
備考

ピックアップ兵器
  • マキシマムパラライザー
    状態異常系兵器の最上位だけあって弾数良し、効果時間良し、連射性能良しといいことずくめ。射程距離もアサルトライフル並にあるのでまず敵の接近・攻撃を許さない。
    200発全てつぎ込むと撃ち切るまでの時間とリロードの時間を差し引いても6分20秒以上余るという驚異の持続時間を持つ。
    効果範囲を持つため一度に複数体巻き込むこともできるが、自身にも効くので使いどころには気をつけたいところ。
    他プレイヤーへの照射はダメ、絶対。