ドリトル先生と緑のカナリア


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



ドリトル先生と緑のカナリア
発行 US 1950年 UK 1951年 JP 1961年
英名 Doctor Dolittle and the Green Canary

目次

  1. 第1部
    1. 先生と緑のカナリアの出会い
    2. 七海亭
    3. 侯爵のお城
    4. 救いの手
    5. 小さなマスコット
    6. 戦利品
    7. 炭坑
    8. ロージー小母さんの家
    9. 古い風車小屋
  2. 第2部
    1. 緑のカナリアが飛ぶことを覚える
    2. ヒワのニッピー
    3. エボニー島
    4. ピピネラが手がかりを見つけたこと
    5. ついに窓ふき屋
    6. 窓ふき屋の冒険
    7. ぼろを着た浮浪者
  3. 第3部
    1. カナリア・オペラ
    2. 緑のオウムが手がかりをにぎっていた
    3. チープサイドが先生の役に立つこと
    4. お医者さまのジョン・ドリトル
    5. 窓ふき屋が自分の名をあかしたこと
    6. 行方不明の原稿を求めて
    7. 秘密のかくれ場
    8. 泥棒の逃亡
    9. 逃亡馬車
    10. 書類をとりもどり——そしてパドルビーへとむかう
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|