第九次ダンゲロス

行軍 強


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

行軍 強/ゆきぐん つよし


【性別】 【学年】 【所持武器】
男性 一年生 鋼鉄製のバトン
【攻撃】 【防御】 【体力】 【精神】 【FS:ドS】
14 0 6 0 10

特殊能力: スチィール・ポール・ラン
効果1:再行動 110
タイプ:瞬間型
範囲+対象:隣接1マス内1人 1.1
時間:一瞬 1
非消費制約1:味方に対する精神攻撃 40
非消費制約2:命中判定が必要 0.95

消費制約:体力3消費 15

効果1 110*1.1*1*0.95=114.95
(100-114.95+40+15)*(1+0.1*10≒80

発動率80%
能力原理
隣接1マスのキャラクターに再行動付与を行う(バトンを渡す)。

キャラクター説明
中学から陸上部でリレーの選手として
活躍してきた行軍 強(ゆきぐん つよし)。

すさまじいドSで、鋼鉄製のバトンを用いた激しい体罰などの
スパルタ指導のため、次々と部員が辞めていき、
とうとう部員の数が2人(この後輩はドMで、かつゲイであった)
になってしまった。リレーできない危機を魔人として覚醒し、
能力『スチィール・ポール・ラン』によりたった2人でリレーを回すという
方法で解決、中学魔人陸上大会にて優勝を果たした。

 

 
添付ファイル