第九次ダンゲロス

呉井歳美


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

呉井 歳美


【性別】 【学年】 【所持武器】
女性 二年生 十三代兼定
【攻撃】 【防御】 【体力】 【精神】 【FS:狂気こそ凶器】
8 8 5 4 5

特殊能力: 血風剣
効果1:即死 130
タイプ:瞬間型
範囲+対象:同マス敵1体 0.7
時間:一瞬 1
非消費制約:カウンター

消費制約:味方死亡 35

【カウンター】


カウンター条件:このキャラクターから通常攻撃を受ける 0.9
カウンター対象:条件を満たしたキャラクター(敵味方問わず) 1.0 下限0.7
待ち受け範囲:同マス 1
待ち受け時間:3ターン 1.2
待ち受け回数:1回 1.0
カウンタータイミング:同時1

カウンター倍率 1.08

効果 130*0.7*1*1.08=98.28
(100-98.28+35)*(1+0.1*5)≒55


能力発動率55%
能力原理
自らが殺した味方の無念・恨みを刀に込め相手を殺す能力。
ただし恨みの力は長く刀に止めておくと暴走し、最も手近な者である本人の命を奪う。

同じマスにいる味方一人を死亡させる事によって次に行う攻撃が即死の効果を持つ。

キャラクター説明
かつては口数が少ないながらも仲間思いの優しい少女彼女を何が変えたのか!?
自らが所属する陣営の存続・目的達成のためならば手段を選ばない冷酷な少女。
その強すぎる信念には狂気すら感じるほど。
本来は志半ばで散りゆく仲間を涙ながらに介錯しその想いを刃へ乗せて敵を葬る能力だったハズの血風剣も、現在では味方側の粛清と敵の殺害を効率的に行うだけの魔剣と化している。