ヘルヴォルフ・ファントム・シアター


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

種別 :死霊術、幻術(惑乱) [精神効果]
レベル :ソーサラー5、ウィザード5
構成要素 :音声、動作
詠唱時間 :1標準
距離 :中距離(100ft+10ft/レベル)
時間 :2ラウンド/レベル
セーヴ :意志・不完全
呪文抵抗 :可
詳細 :対象の前に、幻の敵を作り出す。この敵は、対象が最も忌むべき者だったり、恐れている者だったり、嫌いな者、または宿敵などの姿をしており、術者と対象以外には見ることができない。
この幻の敵は、出現したターンから術者の次の手番で、対象と即座に戦闘を開始する。術者以外のクリーチャーは、この幻の敵との挟撃ボーナスを得ることはできない。幻は、hpやセーヴを持たず、全てのダメージの完全耐性を持っている。そして、20+術者の呪文能力修正値のACと、術者レベル+呪文能力修正値の攻撃ボーナスを持ち、攻撃を受けた場合はその様に反応する。
対象には、この幻が現在最も脅威的な敵として見える。
幻の攻撃は、対象にのみ効果があり、3d6+術者の呪文能力修正値のダメージを与える。
意志セーヴに成功した場合、対象は依然幻を敵と認識するが、それが幻だということは理解した上で対応する。そして、幻の攻撃が当たった場合は代わりに半分の非致傷ダメージを受けるようになり、術者にも挟撃の利益を与えることはない。
精神効果に完全耐性のあるクリーチャーは、自動的に意志セーヴに成功したものとして考える。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。