ヘルヴォルフ・ファントム・トーチュー


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

種別 :死霊術、幻術(惑乱) [精神効果・悪]
レベル :ソーサラー6、ウィザード6、クレリック6
構成要素 :動作、音声
詠唱時間 :1標準
距離 :中距離(100ft+10ft/レベル)
時間 :瞬間
セーヴ :意志・不完全、頑健・不完全
呪文抵抗 :可
詳細 :対象は突如として拷問を受ける幻想を見る。この幻想は術者のイメージした通りになるが、術者からは見えない。更にこの幻想は対象の五感を刺激し、痛みを伴う。その為、意志セーヴに成功し、幻想だとわかっても、4d6ポイントのダメージを受ける。精神効果に耐性を持つクリーチャーは2d6ポイントのダメージを受け、セーヴは行わない。
意志セーヴに失敗すると、頑健セーヴを行い、それにも失敗したクリーチャーは筋力か、敏捷力か、耐久力(術者が選択)に、1d6+1/5レベル(最大+4)のダメージ(能力値の最低は0)を受け、1d4ラウンド昏睡状態になる。
頑健セーヴに成功すれば、対象は5d6のダメージを受けるが、昏睡状態にはならず、能力値へのダメージもない。
拷問の幻想は、術者のイメージによっては、長い時間を要するかもしれないが、効果(つまりダメージ)が現れるのは対象がセーヴを行った直後である。
対象は長い時間幻を見ていたように感じるかもしれないが、実際はほんの数秒が過ぎただけである。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。