モンスター狩り 1


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ここは薄暗い森の中。。。
 ジルハの町を過ぎたところにある木がうっそうと覆い茂る山脈の中だ。。。
今回の目的は大会へ提出するモンスターの狩猟だ。。。狩猟といっても死んでいては意味が無い。。。なにしろ捕獲したそれは売るのだから。

 簡単に出くわすと思っていたはずんモンスターはそれでも少ない。。。人間が広い森の中でばったりモンスターと出くわすことなどめったに無いのである。。。。

 と思っていた矢先。獣道の真ん中になにやら野生の鹿のしたいが転がっている、ソレはさらされるようにそこにあり。すでに肉が腐ってすごい悪臭を放っている。。。
 そこで気づくべきだったかもしれない。そこがウルフ達の縄張りであったことを!

ーーーー
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。