魔法の杖を持った3人のシーフ『トライ・フォックス』を捕獲せよ!!


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

6012/6/6 :

 この事件は、ガーウェンの町の近くにある森に住むドルイドの魔法の杖が盗まれたことを元に始まる。
盗まれた杖は『サモン・モンスターアライ』の呪文が放てる強力な魔法アイテムであり、この杖が今回のガーウェン内で起こった騒動事件の主人公であったことは言うまでもない。。。ただトライ・フォックスと名乗る3人組に予測できなかったのは、”魔法装置を使用しようとして失敗する”というところだった。完全に予想できなかったわけではないが、当然のごとく使用に失敗した杖は暴走をはじめ。3人の意思に従うことなく東区で多くの危険な野生動物を生み出す。

 そして、一旦落ち着いた杖を所持し西区へと逃亡してきた3人組は変装を施し町をばれないように出ようとするが。。。そこに4人の冒険者たちが立ちはだかる。町の中で人ゴミの間を縫うようにして技能を駆使した戦いが繰り広げられ、見事にあと一人というところまで追い詰める。。。
 しかし、勝利を思わせたその直後。。。いきなり暴走した杖により最後のモンスターが放たれる。最後のモンスターに最後残った敵を殺され。。。行き場を失った彼らだが。勇敢にもモンスターに立ち向かう。敵は『タイガー』

 ネロが組み付き状態にあり、あと少しで初パーティーで死人が出ようかといったことろに。。。
『ulululololololooooooololololooolonn!!!!』
泣き声が響く。。。刹那駆け寄ってきた大型のモンスター。。。今回の依頼主ドルイドに助けられたのだ。。。


彼女の顔はドコまでも美しく、美しく、、、、  
  彼女の体はドコまでも美しく、美しく、、、、
    白い肌から綺麗な毛並みを持つ灰色黒の毛皮へと、、、、
      その流れるような身体は機敏に軽やかに的確に敵の急所をついて死へと導く、、、、 


結果現行犯の内2人は即死。1人が全身打撲とアバラ6本骨折という形でシティガードに拘束されることとなった。。。

また。。。事件裏には。。。こんな事実も。。。
シドが振りぬいたハルバードが3人の市民もろとも気絶させたのだった。。。
そしていずこから飛んできたと思われる石に右横腹を強打された男は、アバラ1本損傷という怪我をする。。。これも、ルーツの所業である

ーーーーーーーーー

<参加PC>

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。