入口


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

コノセカイ

     

此処より留学生の善なる伝統がいつまでも続くことを願って・・・・
少年よ神話になれ





概要


 コノセカイは地球に似た環境の惑星であるが、この大地が球体である事実を知っている人間の数は決して多くない。舞台の中心となる大陸の中央部分では四季の美しい温暖湿潤気候帯が広がるが、北方では寒冷地帯、南方では砂漠気候や熱帯雨林気候も見られる。基本的な動植物も地球のそれに準じている。
 太陽周期と月齢は現実時間に等しい。特別な場合を除き、紡がれる物語の時間軸は月初めに同調される。但し、年号に関しては西暦+4000年である。祝日や祭日に関しては、各種族、各国家、各民族によって適宜に行われ、現実世界での祝日が必ずしも重複するとは限らない。
 コノセカイで生きる者にとって共通の神話に、国産みの武器落としがある。これは大地に混沌が満ち、様々な脅威で溢れていた時代に、神々が自慢とする武具を大地に落とし、その一撃で主だった脅威を地に縫い付け、あるいは押し潰した上で、それらの神器は四々散々に砕け、その塵屑の如き欠片から人間や亜人間が創造されたという物語であり、これは真実かどうか定かでは無い。

……だが、真実の物語があるとすれば、それは今この瞬間から語り継がれて行く物語である。



            ようこそ、コノセカイへ。




目次


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。
添付ファイル