トップページ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

刺激の強い食べ物は薄毛に逆効果・・・

刺激の強い食べ物が育毛の邪魔をする…。

本当のことだそうです。

刺激物を食べると汗が出るので、頭皮からも汗が出てきますよね。

そのため、頭皮が油っぽくなってしまうことになりかねません。

そこから頭皮の毛穴が汚れて頭皮環境悪化につながらないよう、刺激物は控えるようにしましょうね。



現代人のストレスと育毛。

悲しいけれど、最近抜け毛が気になり始めたのは事実でして。

いや、それがかなり大胆に抜けてしまって。
このような抜け毛の原因は人それぞれだと言われていますね。

一番大きな原因としてあげられているのは、日々の生活の中でのストレス。

これがなかなか厄介とのことです。
現代社会に生きる人たちは、常にこのストレスにやられていますから。

ですから、なるべくなら髪に負担をかけないような、
そんな生活を送るように心がけることがいいと思いますが、これが難しい。



20代女子ですが、育毛活動中です!

まだ早いと思われるでしょうが、
20歳前半女で、育毛活動(?)をしています。

なぜならウチの母親がかなり髪の毛が薄く、私の髪質とよく似ているからです。
細くて柔らかい髪質…
きっと私もハゲてしまうんだろうという予感がしてなりません。

それは絶対に避けたいので、今からケアしてるんです。

とはいっても、ガッチリとした育毛剤を使ってるんじゃなく、
シャンプーをしっかりして、頭皮をケアする栄養剤のようなものでマッサージしてるだけですが…。

予防が大切!と思って、毎日続けてるんです。
http://www.xn--harg-e69fi02imwhstt.com/


髪の分け目が薄くなってきました


日ごろ、自分のつむじを見ることは少ないと思います。

私も今まで注意して見たことは無かったですが、
先日友人とやや上からのアングルから写真を撮りました。

そして撮った写真を見たら、
自分の髪の分け目が薄くなっていることに気付き大変ショックを受けたんです。

今まで頭皮ケアには興味が無かったのですが、
その写真を見てからは積極的に情報収集するようになりました。

以前までは爪をたてて頭皮を洗っていたのですが、今はマッサージするようにやさしく洗髪しています。

健康な髪を生やすためには頭皮を健康にするのが一番ですね。