基本テクニック


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

基本テクニック


メロディーやコンセプトが先に浮かんだ場合は別ですが、基本的に曲は
ドラム→ベース→(伴奏orメロディ)の順番で作るのがいいでしょう。
ドラムのパターンは無数にありますが、大体の曲は四つ打ちか8ビートかドッタドッドタです。