追加特徴
開発者:-1:貴方は武器を開発する才能と技術があります。一般技能として「開発(T)」を覚えることができます。また、アイテムに関する知力判定に+2の修正を得ます。後天的取得も可能。

追加技術
開発(T):セッションの終了時に1回その技能で判定して、達成値×10点の鍛冶ポイントを追加

鍛冶システム
セッションごとに一定ポイントを獲得
開発技能を持つPCがいれば代表者一名が振りポイントボーナスが追加される
ポイントを使用し武器・防具を作成可能

if卓 術技開発研究
経験値とクレジットを払う事により技を習得できる

if卓 倉庫
PC間で倉庫の中にあるアイテムは共通で使う事が出来る。
ただしセッション前に取り出す必要がある。

しがみ付き・振り落とし
大型モンスターに対して腕力か素早さで判定。モンスターはBまたはT+モンスターランクで判定し、判定値を超えた場合しがみ付ける。
ターン終了時に振り落とし判定。モンスター側はBまたはT+モンスターランクで判定し、しがみ付いているPCは体力か器用さで判定。失敗時しがみ付き解除。

剥ぎ取り
しがみ付き状態で器用さ判定で達成値×モンスターランク÷2の数値分、鍛冶ポイントにボーナス。剥ぎ取りには1ターンかかる。モンスター1体に付き、PCは1回ずつ権利がある。

異界術法の取得制限全撤廃
基本術法の取得に異界術法一つの習得制限付加
ただし上記2つは試験運用であり、撤廃する可能性もある

報酬の増加
敵の総ランク×100クレジットで計算


第2章キャラ作成ルール
技術点300点 初期所持金5000cr
で第1章のPCをリビルドかセカンドキャラの作成