※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

VBAdvanceはGameboy/GameboyAdvanceエミュレーターです。
VisualBoy AdvanceをWindowsCEやWindows Mobileで動作するように改造したものです。

ダウンロード・インストール

ここからダウンロード。
解凍し、作成される「アプリ」フォルダをSDカードまたは内蔵メモリへコピーする。

使用方法

起動

アプリメニューからVBAdvanceBrainを選択する。

読み込み

File -> Run でROMを選択する。
※GBA以外のROMを読み込む際は、読み込みメニューのファイルの種類(右下)をGBA FilesからGB FilesかAll filesを選択すること。
※読み込みには5秒くらいかかる。待つこと。
※GBAの動作は重く、現実的ではない。GBかGBCをオススメする。

セーブ・ロード

State -> Save で10スロットまでセーブができる。
State -> Load でセーブしたをスロットを選べばロードができる。
ステートセーブファイル(.sgm)があるとROM読み込み時にクラッシュする。
通常のセーブファイル(.sav)は使用可能。

設定

Misc

Frame skip

エミュレータ自体の動作が重い場合に描写処理の一部を間引いてくれる機能。
9などのように頻繁にフレームスキップをすればそれだけ描写処理が少なくなるので処理は軽くなるがフレームレートが落ちるので映像がカクカクする。
0に設定するとまったく間引かなくなる。


Auto state save and load.

オンにするとステートセーブファイル(.sgm)を自動作成して次回読み込み時にロードする。
ステートセーブファイル(.sgm)があるとROM読み込み時にクラッシュするのでオフにするのが無難。


Emu thread is stopped while a menu displays.

オンにするとメニューを出している間もエミュレーションを継続する。メニューを出すことによるポーズができなくなるのではずすのはお勧めしない。(ポーズ状態でなくてはSelector?等で切り替えるときに不便)

Video

DrawMode



ScanLine



Screen Pos

エミュレーション画面の座標を指定する。Xが横でYが縦。

Sound

Sound Setteing

  • No Sound
  • 11KHz
  • 22KHz
  • 44KHz

音が出ないので解説のしようがない。No Soundにすれば若干軽くなるかも。

Controler

Controler

そのまんま。クリック→キーを押す で登録可。
デフォルトでは
A X
B Z
L K
R L
Start M
Select -
十字キー 矢印キー
と、なっている。

  • テスト -- テスト (2012-06-17 05:45:58)
  • ROM押すと以上がなんたらかんたら・・・になります -- Mr.brain (2012-06-29 23:12:29)
  • rom読み込んだ瞬間に落っこちる -- 名無しさん (2016-03-08 20:57:23)
名前:
コメント: