※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはRMのガチ武器の考察をしていきます 
 こちらで☆つきの武器です

精度、反動、レティクルに関して

初弾の精度

para=FG≧AMD=Groza>M4

反動の弱さ(横ブレ含む)

M4≧AMD=FG≧Groza>para

レティクルの開きやすさ(移動撃ち、タップ)

AMD=M4>Groza>FG>para

レティクルの開きやすさ(静止・レレレ、タップ)

AMD=M4≧FG>Groza>para

レティクルの閉まりやすさ

AMD≧M4>FG=Groza≧para

威力、連射、機動力

威力の高さ(HS、対人)

para=FG>Groza>AMD>M4

威力の高さ(胴、対人)

para=FG≧Groza>AMD=M4

連射の高さ

M4≧para=AMD≧Groza>FG

足の速さ

AMD>para>Groza>M4>FG

総合的な距離別の強さ

近距離

para≧Groza=FG>M4≧AMD

中距離

M4≧AMD≧Groza=FG≧para

遠距離

AMD=FG>M4>Groza≧para

その他備考

  • para
総弾数25発。HS一発。

  • FG
総弾数20発。HS一発。

  • AMD
総弾数30発。ジャンプ撃ち可。

  • M4
総弾数30発。

  • Groza
総弾数20発。規則的ではあるが横ブレが大きい。
サプレッサー標準装備。

総合的な評価

  • M4
中距離での撃ち合いが多く、追いAIMがうまい人向け。
威力は低いが、相手に撃ちつづけることができる。
だれにでもおすすめ。

  • AMD
中距離~遠距離での撃ち合いが多く、追いAIMがうまい人向け。
近距離で正面から撃ち合っても
負けることが多々あるため立ち回りがうまいならおすすめ。

  • FG
遠距離での撃ち合いが多く、初弾HSができ、
AIMモードを使ってHS狙っていけるかが重要。

  • para
近距離での撃ち合いが多く、初弾HSができ、
リココンをかけることができ、落ち着いて戦える
ならおすすめ。リココンと落ち着くの重要。

  • Groza
近距離での撃ち合いが多く、初弾HS・追いAIMができ、
横ブレに耐えられるならおすすめ。



なにかあったら↓によろしくお願いします。

コメント: