※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【小剣】

真・パモルケリス(Lv67)

 パモルケリスより真空剣が下がるものの、不動がさらに+1と地裂+1。
 的中も高い。

レガシー:エクスカリバー(小剣)

 Fate/Zeroコラボイベントの武器。光属性は阿修羅に不向きだが、抗魔も少し高く
 ユニーク武器の性能とレガシーの全スキル+1(特性を除く)を兼ね備えた優れもの。

古代遺骨の青銅剣(Lv65)

 カザン+2、ブレ+2、刻印+2、鬼神+2、不動+1とスキルが山のように付いている。
 古代は無いがディアボリカの実質上位互換で陣阿修羅の最終武器となりえる。

タイタンのパラッシュ(Lv65)

 固定独立攻撃力ブースト。刻印とブレが+1。
 陣特化なら古代遺骨、火力ならエレノアに分があるものの良武器。

鋼鉄鱗のソード(Lv65)

 黒鋼のムサンバニーがドロップするボスユニーク。
 魔法クリが高く、気絶効果付き。

ピレイントのハンドングラディウス(Lv65)

 水属性。特性を除く1~65レベルの全てのスキル+1。

パモルケリス(Lv65)

 的中+1、不動+1、真空+2の小剣。真空剣M型には嬉しい武器。

祭壇長の小剣(Lv65)

 魔クリ+5%、地裂+2、炸裂+1でどの型の阿修羅にもマッチ。
 レシピから作成できるのも経済的。

フルンティング(Lv65)

 固定独立攻撃力ブースト。無難だがいまひとつパッとしない。

真・エイトラムソード(Lv62)

 60Lvレア小剣2種の能力を足したかのような武器。氷刃+2・爆炎+2とスキルブーストが優秀な上に、
 魔クリや移動速度の増加、更には石化効果と多彩な効果がある。

影の足跡(Lv60)

 移動・攻撃+5%、開放+1で刀と同じ速度を持つ小剣。
 速度を活かした覚醒で圧倒できるがヒットストップは変わらないことに注意。決闘向けか。

インフラクタス(Lv60)

 クリティカルダメージ20%増加は固定スキル主体の阿修羅にとって全体的火力の向上となりえる数少ない武器。
 過剰・魔法クリ特化の恩恵は一番大きい。

四辰斬邪剣(Lv55)

 50%の確率で波動剣地烈と真空剣がLv+5される。なおスキルの上限(30Lv)を越えて発動する模様(要検証)。
 地烈、真空を多様する阿修羅には、火力上昇・範囲増加としてお勧め。キャスト速度が通常の小剣より3%速いのも魅力の1つ。

雷剣カンヤ(旧:Lv50、新:Lv55)

 エレノア同様エピック武器なので入手は極めて困難。
 エレノアに比べると見劣り感はあるものの、強力な感電の追加効果は並の武器を凌ぐ魅力。

タウキャプテンの角(Lv58)

 裂波斬、真空剣発動時に刻印をもう1つ生成するため、迅速な刻印のチャージが可能になり
 鬼門返し(阿修羅玉)の連射や、不動と鬼門を連続して使用可能になるなど攻撃の幅が大きく広がる。
 魔法攻撃力こそ上位武器に及ばないものの、1つの完成形に至る武器だがそれだけに値段も高い。
 なお追加で生成される刻印はスキル発動の瞬間に生成されるため、ダメージを受けたりするなどによるキャンセルがあっても生成される。

無形剣エレノア(Lv50)

 その名の通り刀身が見えない武器。固定ダメージを含む全ての攻撃に30%の追加ダメージ。
 現状阿修羅にとって最強武器といっても過言では無い。

ディアボリカ(Lv50)

 不動+1 古代の記憶+2にくわえカザン+1やブレーメン+1も付いているので陣を取得してる人には非常に有用。

ゴルアの教え-迅速(Lv40)

 細身の長剣(レイピア)で、リーチが他の小剣よりも長い。(検証により、他の小剣と同じか、ほとんど変らないとの見解もあり)
 スキルブーストはないが、攻撃速度と移動速度の加速効果があるので決闘では良武器である。



【刀】

真・アルアカムナガ(Lv67)

 アルアカムナガよりもキャスト速度が上昇・鬼斬りが+1。ほぼ同じ感覚で使える。

レガシー:エクスカリバー(ブレード)

 Fate/Zeroコラボイベントの武器。小剣同様優秀で、刀の最終候補の一角。

火炎のラノ(Lv65)

 火属性で爆炎と古代がそれぞれ+2。メテオこそ出ないが流星落の上位武器といえる。

キルジョの消えた快速刀(Lv65)

 攻撃速度が光剣並で非常に高く、覚醒Mまたは決闘に有用か。

タイタンの禊(Lv65)

 固定独立攻撃力ブースト、刻印とブレが+1。
 エレノアのような超高性能武器の無い刀では、最終候補の一角。

アルアカムナガ(Lv65)

 闇属性。阿修羅用のスキルは無いがお手軽に闇強化が活かせる。

ピレイントのアヴィヤ(Lv65)

 水属性。特性を除く1~65レベルの全てのスキル+1。

青如塔刀(Lv65)

 ブレードマスタリー+2で魔攻の伸びが光る。レシピからの作成で過剰もしやすい。
 感電はおまけ。

ヌゴルボーンブレード(Lv61)

 無双波の攻撃力が30%増加し、さらに無双波時強力な出血効果を与える。
 しかし無双波自体が攻撃面の実用性に乏しいため、ロマンに走る人限定か。

黒刀:黒一期(Lv60)

 闇属性、スキルはソウル用だが流星落と同じ長い刀身が魅力。

スカサの氷刀(Lv60)

 冷竜スカサのボスユニーク。阿修羅にぴったりの水属性付き。

ノイムの禊(Lv60)

 特性を除く1~60レベルの全てのスキル+1。

バントゥの氷毒(Lv55)

 グランディス販売のエピック。水属性強化に加えて氷刃が+2される良武器。

流星落(Lv50)

 他の刀より刀身が長く、見た目通り通常攻撃のリーチは他の刀より一回り広い。爆炎が+1。
 火属性の解凍コンボが可能で、リーチの長さとメテオの追撃があり決闘では良武器。値段は高い。

妖刀守夜(Lv20)

 攻撃時に一定確立で、防御力を一切無視して敵のHPを20%まるまる削る事が出来る。
 そのため、敵のHPや防御力が高いほど恩恵が大きく、異界ダンジョンなどで役立つ。
 もちろんLv20武器ゆえ攻撃力は無いに等しいので、サブウェポンとして。

【鈍器】

レッドバグ(Lv60)

 武器攻撃速度が並の鈍器より速く、火属性つき。攻撃時10%の追加ダメージが目玉。

プロテウスステップ(Lv50)

 エピックなので入手は極めて困難。しかし真空剣・修羅真空斬がさらに巨大化、威力も大幅上昇という夢のような武器。
 二次クロニクル装備と組み合わせれば、真空剣極の阿修羅が作れるだろう。