Dayz Origins > Flying Fortress

VDFF フライングフォートレス



Origins Ver1.7.7のアップデートにて、
新たに「フライングフォートレス」という、飛行母艦のようなものが導入されました。
これはサーバー内に1機しかありません。

VDFFは”空飛ぶキャンプ”として設計されており、
睡眠と貯蔵用のテントと、車両用ガレージと運搬装置を備えています。
そしてそれらを守る為の機関銃と、身を守る為の十分な移動スペースが確保されています。

あなたは空の上でも自由に移動する事ができ、フォートレスの角や砂袋の影から射撃する事が出来ます。

フォートレスについて、心にとめておく事があります。
フォートレスは多くのメンテナンスを必要とします。
またその巨大なサイズと重量の為、
離陸時、着陸時におけるホバーコンピューターの役割はとても重要です。
クルーは空中でフォートレスの上を歩く事ができるので、
空にいる間、必要であるならばメンテナンスと修理を行って下さい。

フォートレスは4つの主なエンジン・キャビンを持っています。
それらは、多くの物資や人員、車両を持ちあげる為、非常に強力で複雑な作りをしています。

キャプテンとして、あなたはすべてのシステムが適切に機能していることを確認する必要があり、確認を怠ると安全上の問題が発生する可能性があります。

あなたが、苛烈な戦いを行ったと想定します。
あなたは煙がエンジンの1基から出ているのを見たと同時に、キャビンからアラームは甲高い音をたて始めました。
すぐに、その部位をチェックするためにクルーを向かわせてください。
キャビンを構成している要素が、出来るならば緑、悪くても黄色であるように修理して下さい。
赤になっていると深刻な安全上の問題が発生します。
飛んでいる間、エンジンが故障するかもしれません。

もし油圧系統とコンピューターチップに損害を受けたならば、
パイロットはフォートレスの運転操作に支障をきたすでしょう。

あなたがアラームを聞いたならば、その状態で飛行する事は危険を伴う為、
出来るならば着陸させ、すばやく修理を行うべきです。

フォートレスは、ひとつのメインコントロールルームと、
4つの主要なエンジン・キャビンによる操縦席によって設計されています。
フォートレスは、クルーがエンジン全体のキャビンに存在しなくても、
遅くはなりますが、安全に飛行することができます。
重く、難しいですが、時間をかけて操縦することができます。

さらに、あなたがエンジン・キャビンを失った場合。
あなたは完全に、または部分的に、バランスを失うかもしれません。
より多くの技術と能力が必要とされますが、
墜落や衝突を避けるために操縦することは、”一応は”可能です。

あなたが3つ以上のエンジン・キャビンを失ってしまった場合、
それは、あなたが即座に着陸する方法を見つけなければならないことを意味します。
フォートレスの高度は、確実に下がっています。
姿勢制御システムを使用するか、激突事故を避ける為にあなたの操作技術をふるって下さい。
多くの要因(高度・速度・地上面)によっては、フォートレスは爆散する事態を回避できるかもしれません。【※補足】


【※補足】
これはいわゆる「オートローテーション」の事を言っているのだと思います。

実はヘリコプターとは、
エンジンが止まった状態でも『十分な高度、速度、平坦な地上面』があれば、
安全に着陸が出来るように設計されています。

操縦ライセンスを取るための試験内容にも、このオートローテーションは出てきます。
(Youtubeなどで動画があります。)

一応のゲーム内でのやり方としては、
①エンジンが止まる。(又は止める)
 ホバリング中のエンジン停止の場合は、即座に前傾姿勢に傾け、出来るだけ前進速度を得るようにする。まっすぐ下に墜落するとおしまいです。
②Zキーを押し、出力を下降側一杯に下ろす。以後押しっぱなし。
 この操作によりメインローターの停止を防ぎ、一定のローター回転速度を得る事が出来る。
③対空速度を100程度に保ちながらアプローチしていく。
④着陸の二歩手前ぐらいでZキーを離し同時にQキー(上昇側)を押し、機首を一気に上げる。
 こうする事により、ローターの回転速度を揚力に変換できる。
⑤機体を水平に戻し、タイヤ全て接地させる形で着陸する。

・・・ハッキリ言ってクソむずいです。練習必須。 
Arma2 のチュートリアルでヘリコプターを操縦する時にも練習するのでやってみてください。


フライングフォートレスの修理に必要なもの

  • 各 Cabin に付き以下のアイテムが必要
    • 1×Helicopter Motor
    • 1×Main Rotor Assembly
    • 1×Hydraulic Pumps
    • 3×Hydraulic Pipes
    • 3×Electrical Circuits
    • 1×Fueltank parts
    • 2×Scrap Metal
    • 2×Computer Chips
    • これらが4つの Cabin にそれぞれ必要。
  • さらにコクピットに以下のアイテム
    • 1×Avionics
    • 1×Central Carburetor
  • 修理用ツールも各種必要だが、ここでは割愛。全部持っていれば足りないことはないハズ。



各種アイテムの湧き場所

追加アイテムも参考にしてください。

  • Central Carburetorの場所

    T353の墜落現場で見つける事ができます。
  • Electrical Circuitsの場所

    Novistrana の生存者キャンプのストレージボックス。
    確定で湧くわけではないので根気よく通う。
  • Hydraulic pumpsが見つかる場所

    軍用のバンカー↓のようなコンテナに鯖リセ毎に50%の確率で湧く。
    大きな画像は追加建物参照。
    世界各地に点在しており、一概にどことは言えない。森の中や海岸など都市部から外れた場所にあることが多い。とりあえず Sabina の南西の森の中にはある。
  • Hydraulic pipesが見つかる場所
    (画像なし)
    格納庫で発見できます。航空機の修理用パーツの修理の際にも使います。
  • Computer Chipsの入手
    (画像なし)
    生存者キャンプのエイリアンたちが持っている。



フライングフォートレスへの車両の積載

フライングフォートレスは車両を載せて空を飛ぶ事が出来ます。

まず、”towing rope”と”Wheel clamp”を所持している必要があります。

towing rope は修理系アイテムの湧く工業施設から、Wheel clampは格納庫から入手できます。

フライングフォートレスを、あなたが積載したい車両に近付けて下さい。
そしてアクションメニューから”Connect towing cable to FF”を選択してください。
その後、あなたが積載したい車両に近づきアクションメニューから”Load vehicle to FF”を選択して下さい。
すると車両が消えて、フライングフォートレスの防護カバーで覆われたボード上に、カバーでおおわれて現れます。

フライングフォートレスをロックする方法


「EIL locker」と「battery」を持っているなら、
アクションメニューから“Lock Flying Fortress”を選ぶことによって、パイロットだけフライングフォートレスをロックすることができます。
ロックすると、バッテリーインベントリーから無くなります。
(「EIL locker」は、SectorBのUralから入手できるようです。)

フライングフォートレスをアンロックする方法

「EIL locker」を持っているなら、誰でもロックを解除する事が出来ます。
1回の解除に1つのバッテリーを使用します。
解除するには、アクションメニューから“UnLock Flying Fortress”を選択して下さい。

セキュリティを解読してアンロックする方法


パスワードを忘れたり、盗みたい場合は「EILSC Tool」を使用して下さい。
1回の挑戦毎に、1つの「battery」を使用します。
100%の確率では無いですが、アンロックする事が出来ます。