※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

イントロダクション


地球の人口増加と資源の枯渇による移住計画がスタートしてからすでに何万年の時が過ぎ去っただろうか。

遠く、遠く――。
人は自分の母星から逃げるように船を走らせていた。
もはや一つの惑星ともいえるその巨大な船の中で、人類は争い、慈しみ、奪い合い、殺しあってきた。
結局、母なる星を離れても人は何一つ変わらなかった。

母なる星の話は伝説となり、やがて誰の記憶からも忘却された……。


気の遠くなるような、想像すらも及ばない年月の後、逃亡者達の宇宙船は一つの惑星へと墜落した。

北極星系銀河に位置する星「アンカレス」
かつての地球と良く似た環境のその小さな星は、様々な種族が入り混じり、哲人王の統治の下平和に暮らしていた。

しかし、宇宙船の墜落後、その中から現れた者達は瞬く間に地上を蹂躙し席巻した。
地下へ逃れた僅かな者達は、最初こそ抵抗を見せていたものの、やがてその気勢を徐々に失っていく。
滅亡へと続く怠惰な平和の中、今日も地下都市「アンカシタ」の中央には、
黒々とした宇宙船の尖端――モノリスが聳え立っている。

当wikiについて

「安価でTRPG作ろうぜ」というスレで作ったオンラインセッション用TRPGのwikiです。
TRPGのタイトルは『目醒めし地球へ』です。

何するの?

地下追放都市「アンカシタ」の住人になり、なんやかんや色々とやってください。
特に決まってはいないので、GMはシステムの許す範囲内で好きなようにシナリオを組めます。
巨悪に立ち向かってもよし、まったりと農作業に勤しんで地下都市の復興に役立つもよし、
言ってしまえば、「自由形純文学 *1 TRPG」です。

作ってどうすんの?

別に壮大な目標があって作っているわけではないのでなんとも言えません。
「1から作ったゲームで遊んでみたい」くらいの気持ちです。
現状では時折思い出したようにVIPで安価スレを立ててアイディアを募っています。
最終的に遊べるレベルになったら、IRCを使ったオンラインセッションを行いたいと思います。


以下、メモ帳