国際関係法(私法系)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

〔体系書〕

  • 木棚照一・松岡博・渡辺惺之『国際私法概論』有斐閣ブックス(2007年7月・5版)
  • 廣江健司『国際民事関係法―国際私法・国際民事手続法・国際取引法』成文堂(2008年6月)
  • 石黒一憲『国際私法』新世社(2007年2月・2版)
  • 山田鐐一『国際私法』有斐閣(2004年12月・3版)
  • 溜池良夫『国際私法講義』有斐閣(2005年5月・3版)
  • 石黒一憲『国際民事訴訟法』新世社(1996年2月).

〔入門書・概説書〕

  • 澤木敬郎・道垣内正人『国際私法入門』有斐閣双書(2006年10月・6版)
  • 松岡博『国際関係私法入門―国際私法・国際民事手続法・国際取引法』有斐閣(2009年10月・2版)
  • 櫻田嘉章『国際私法』有斐閣S(2006年11月・5版)
  • 神前禎・早川吉尚・元永和彦『国際私法』有斐閣アルマSpecialaized(2006年12月・2版)
  • 道垣内正人『ポイント国際私法 総論』有斐閣(2007年4月・2版)……各論は現在改訂中とのこと。
  • 出口耕自『基本論点 国際私法』法学書院(2001年4月・2版)

〔判例集・ケースブック〕

  • 櫻田嘉章・道垣内正人編『国際私法判例百選』有斐閣(2007年1月・新法対応補正版)

  • 櫻田嘉章・道垣内正人編『ロースクール国際私法・国際民事手続法』有斐閣(2007年4月・2版)
  • 大塚章男『事例で解く国際取引訴訟―国際取引法・国際私法・国際民事訴訟法への総合アプローチ』日本評論社(2007年6月)
  • 野村美明編著『ケースで学ぶ国際私法』法律文化社(2008年5月)