※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

スタート編

Q.なにをしたらいいの?

A.まずは装備を買うお金を貯めましょう。

スタート時のキャラは弱いです。一番のザコしか出ない「草原」で戦闘しても、勝ったり負けたり。
ぶっちゃけ、ここが「このゲームの一番の難所」です^^;;;
10戦以内でやめていく「瞬間挫折プレイヤー」が多いのはそのためです><

それでも耐えて頑張って草原での戦闘をくり返しましょう。
お金は負けると半分になってしまうので、1万単位とかでこまめに銀行に預けるのがコツ。
WIKIのノーマルリストで、自分の属性にあった装備の値段を調べて、それを目標にとにかくレベルアップ&貯金!


☆見習い兵士の熟練度の使い方☆

この熟練度は1度転職してしまうと2度と使い道がないので、以下の使い方がおすすめできます。

1.祈祷所→試練の間 で使えば、限界能力値があげられます。
  限界値は序盤で積極的にあげておくと、かなり楽に成長できます^^

2.祈祷所→古の武器庫 で装備ゲット
  古の武器庫は100%ではないですが、装備品が入手できます。運がよければ数百万〜数千万の値段の装備がゲット可能!
  ただしリスクあり。見習い兵士の能力だと勝てない可能性が高い。さらに勝っても何も手に入らない場合も多い><


☆☆早めの仕官でサポートを受ける♪☆☆

スタート時のキツさは全プレイヤーが経験済みなので、初心者に対して装備品支給などのサポートをしてる国やベテランプレイヤーは多いです。
思い切って頼っちゃうのもあり。
ただし、国の見極めは重要だし、ベテラン側も長く続けてくれそうな人、一緒にいて楽しめそうな人を積極的にサポートしたいわけで、そこらへんはコミュニケーションが第一。クレクレ君は嫌われます^^;;;


Q.見習い兵士で最高レベルに! 次はどうすればいいの?

A.まず何を目指したいか「第一の目標」を決めよう!

レベルがMAXになると戦闘で勝利しても熟練度がもらえなくなります。転職しましょう。
ここで重要なのが

「自分の第一の目標」

を決めること。

  • あらゆる能力をバランスよく育てたい!
  • 熟練度を効率よく高めて、アビリティを極めたい!
  • レアなアイテムを早くゲットしたい! 

最初の目標はこの3つの中から選ぶといいかもしれません^^


★あらゆる能力をバランスよく育てたい!

好きな職業を選んで転職しましょう。
同じ職業が続くと飽きてしまうなら、端から順に次々職業を変えていくのもアリ☆
序盤は不利な部分もありますが、中盤〜ベテランにかけて、どの系統でも自由に選んでメインにできるメリットがあります。
複合職など、特殊な職業にも早い段階で転職しやすくなれます☆


★熟練度を効率よく高めて、アビリティを極めたい!

「学習」アビリティの取得を目指しましょう
熟練度を通常より多くもらえる「学習」は長い目で見た時に非常に効率が良いです。
職業「ものまね師」か、レア装備「大理石の指輪」でゲットできます☆


★レアなアイテムを早くゲットしたい!

「探索系」アビリティの取得を目指しましょう
戦闘で勝った時にお金&レアアイテムの発見率があがる「探索」「発見」「黄金発掘」は必要不可欠!
職業「忍術系」か、レア装備「光のブーケ」でゲットできます☆


☆結局、一番効率がいいのは?☆

見習い兵士→忍術系で探索アビゲット→黄金発掘を目指して熟練度を貯めつつ、大理石の指輪の入手か、ものまね師への転職を目指す

これが、一番効率がいいかもしれません☆
もちろん、その育て方にこだわる必要はないですが。基本、自由に育てましょう☆^^


Q.どうすれば強くなれますか?

A.能力値の限界を上げる。各職業熟練度を上げる。アビリティを取得する。レア装備を所有する。この4つが強さの条件です☆

転職→レベル100まで育てる→転職 これを何回かやってみて、「あれ、全然強くなってない? むしろHPとか減ってね??」と思うかもしれません。
ここで、どうやったら強くなるのか分からずやめていく「数回転職で挫折プレイヤー」が多いのも、FHの特徴です^^;;;
FH独特の成長システムを理解しないと、「成長してる感」が味わえないんですよね><

★能力値の限界を上げる
レベル上げの途中で「限界に達しました」と表記されたら、ステータス画面を見てみましょう。()でその能力値の限界が表示されてるはずです。
これを伸ばさないと、何回転職しても、基本能力の底上げが出来ません。
限界値は「試練の間」で仙人と戦闘することで上昇します。普通に戦闘しているだけでランダムに出現しますが、祈祷所で150熟練度を払えば、自由に出現させることもできます。
その分、アビリティ取得が遅れるので、どちらを優先させるかのバランスでも個性が出るわけです☆

★各種職業熟練度を上げる
転職してレベル1になった時の初期能力値は、「その系統の職業熟練度がいくつあるか」でボーナスが設定されてます。
これが低いと、転職しても初期能力値が底上げされず、強くなれません。
その意味では、「剣術なら剣術、忍術なら忍術と、系統を決めて職業熟練度をあげまくる」が、序盤からでも初期能力値が上がりやすい方法かもしれません。
ただし、アビリティが偏るのと、他の系統に転職する時に「上位職業→下位職業」への転職をしなくてはいけないデメリットがあります。
初期能力値は、「職業の上位下位ランク」でもボーナスがあるので、上位から下位への転職は初期能力値激減のリスクありです><
複合職を上手く経歴に挟むことで、「特定の系統に特化させつつ、下位職業は避けて他の系統もフォローしてしまう」というミラクルな育て方も実はあります。
そこらへんは、色々探ってみましょう☆^^

★アビリティを取得する
全ての職業の全てのアビをゲットする「アビコンプ」を大目標にしているプレイヤーが多いのも、FHの特徴の1つです。
一方で、実践的なアビだけ取得し、活躍の可能性が低い「捨てアビ」は最後まで取らないというスタイルもあります。
アビのゲットは熟練度を大量に消費するので、その分を祈祷に使う方が強くなれる可能性もあり、ここでも個性が問われるわけです☆^^

★レア装備を所有する
FHには「レア装備」「激レア装備」が存在します。装備にアビリティがついているのが特徴です。
装備自体の能力の高さ、属性による相性、アビリティの組み合わせ・・・これらは強くなるのに重要なキーワードです☆
レア装備はベテランになると余ることが多く、「オークション」で売られることも多いので、自力で見つける他にお金を貯めて買い込むスタイルもあります。


個人的にはFHの醍醐味は「戦績1〜2万戦を超えてから」にあると思っています。このあたりから、それまでは地味な作業ゲーと思ったことがあっても、急激に自由度が高まって育てるのが楽しくなってきます☆^^
スタート〜5000戦あたりは、一人で黙々とやってると正直けっこう辛いので、国に仕官して仲間の助けを得るなり、無所属派でも、コミュニケーションによる友人作りは積極的に行った方が、序盤の地味さを乗り越えて真の面白さに辿り着けると思います☆^^


☆更なる強さを求めて戦術を練る☆

職業、技、アビリティの組み合わせによる幅の広さと奥の深さも、FHの醍醐味の1つです。
最初は「ワケわからんちん強すぎ!」にしか思えないベテランが、「もしかしてこの技+アビの組み合わせが強さの理由?」とか見えはじめちゃうと、ハマります☆w
戦術は今も進化し続けていて、去年最強と言われたコンビネーションが、今年は対策済みだったりとか、ホント、奥深過ぎです☆
だから、まだまだ、「最強」と思われているキャラ&戦術を破る、未研究の「何か」が眠っている可能性はあります。ヤバいですねwww


Q.無所属と仕官はどっちがいいんですか?

A.最終的には個人のプレイスタイルで決めましょう☆

システム的には国に仕官した方がメリットは多いです。仲間によるサポート、収益金の回収、倉庫の共有利用、国によっては論功行賞なんてのも・・・
ただし、国は一度仕官すると「下野」「解雇」「国の滅亡」でしか離脱はできません。

下野は能力値や名声にペナルティがあるシステムですし、
「こんな国つまんねーからさらば!」的に見えないこともないので、
理由無し、宣言なしの下野はなかなかやりにくいという声も^^;;;

逆に、国王がやる気がないとか、国のルールが自分の相性と合わない! なんて可能性だってゼロじゃないので、
その国が持つ個性の見極めは結構重要です^^;

コミュニティゲームだからこそ、仕官は楽しい要素が満載ですが、無所属でもコミュニケーションを楽しむ方法はあるわけで。
強制されるものでもなく、自分の意志で決めるのが1番ですね☆^^