聖魔の光石


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ファイアーエムブレム 聖魔の光石

2004年10月7日にゲームボーイアドバンス専用ソフトとして発売された、ファイアーエムブレムシリーズ第8作目である。
GBAシリーズ3部作の最終作であるが、前作、前々作とのシナリオ上の繋がりはなく完全オリジナルとして制作された。
システム面で全体的に低い難易度設定を念頭に入れているようで、特にフリーマップシステムの導入は大いにファンからの物議を醸しGBAシリーズの中では評価が悪い。けど筆者はGBAシリーズの中では一番好きです(迫真)

普通にプレイする分にはシリーズの中で1,2を争うヌルゲーとして定評がある。
しかしながらそこはげはさんなので、そのヌルゲーの中でも戦死者リストが充実してしまう無能指揮官ぶりを遺憾無く発揮していたらしい。

聖魔戦死者リスト
フランツ
ロス
クーガー
ラーチェル
ミルラ
ネイミー
ターナ
ガルシア
ギリアム

ゲハの闘技場伝説
HP2のルーテが颯爽と突撃して死亡

ミルラとターナを殺したことは万死に値する。