※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

大見出し

須賀実上沙(すがみかずさ)  〝空羽(スカイフライ)〟





コラボ版のO.W.Lに登場するキャラクター。髪は薄紅色(はくべにいろ)。
明るく、溌剌とした元気な少女で、彼女の饒舌さがそれを語っている。
人付き合いも非常にうまく、他人に好印象を与える。おかげで、「日穏シルフ高校」の七季と同じクラスの中でも、非常に目立つ人気者である。
七季と違い、普段の性格も『ディスカル』の任務の時も性格は全く変わらない。
七季が『神現司世』から離反して『ディスカル』に入るまでに、彼女はすでに『ディスカル』の戦闘局員の一人であった。




幼い頃、父親と母親を亡くしており、親戚の豪邸に引き取られた。
が、その親戚から激しい虐待に合っており、その頃からずっと自分の無力さを呪っている。
虐待をしていた親戚は殺害した時、同時に『神現司世』に囚われる。
『神現司世』も、彼女に追い討ちをかけるように虐げており、彼女は仲間の脱獄に乗じて離反。すぐさま、『ディスカル』に入る。
現在は、『ディスカル』の下で依然、戦闘局員〝空羽〟(スカイフライ)として働いているが、その能力の無力さから未だに虐げられる事も少なくない。
目的は自分を虐げる全ての者達への復讐である。


彼女のイマジネーション能力は、「飛行」に特化している。
自分の思い描いた「翼」を具現化することができ、彼女は空を飛ぶことを「自由」として好んでいる。
だが、直接の戦闘力に特化しているわけでもないので、イマジネーション能力自体は非常に低い位置にある。
だが、空を自由に飛行することができるイマジネーターは実は少なく、彼女は稀である。