八雲紫


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


         ヽ___       /              /          /   |: l
                  /`ー─‐''7´               /            /   ,  l
       _    _/::::::/7>'´             /             /        l
      ヾ:ヽ.ヽ、 / `7´,イ::/!            /           /    ,   |
       ヽ:ヘ>、ヽ  /.,.' l:::! |_       __/             /        |
        λ:| \∨/__!::|_`:.ー──<::::/                    '    |
       〈 }::fヽ7ヽ_Ⅵ/∨\_|: : : : : : .   Y             '       '     !
      _,≧|/`:/,'  ヽ ゙、ヾ\ー‐、: : . . ,'             '    '   ,'    ,'
          //  ,'|  |! :ヽ:ヽ:ヽ`K>‐、_,'           , '   ,     /
        //'/   l: :|  : /|,rァ┼il| :|!:|::ヽ}        _ /    '    /    ,'
        |' li::|  抃Tヽ: :/rテヌX|i! ' |::! ! :::|!___   _..-"/    /     /
        l|∧ |::ヌぅ゙∨' ‘"´/ / ,':;'! ! :!ヽ { ̄ ̄.:.:.:./     '    /     /
        ノ'/∧!:::l ′   /;rグ /::':.! | :| :::ヽ!:.:.:.:.:.:.:.:,'    '    /
           / ,':ノヽ::>.. ー ´ // /::':.,' ,': :| ヽ:`ー─‐l    '      /     /
           ∨  /:/::|:`:ーチ" /_;'::/ .ハ  ゙、  \ヽ _ ! /   _..-ァ´
           /  /:∧y─ァ',r─i!-、|:,' ,'::::..  :..  \ `ー─''"´:::::::|     '
        | _,.ィY´//:/:::::::/|;;;;;Y! l::::::::..  :::...  \ \ー‐ァ'"´゙.    /ゝチテア
    ,r‐、 λrゝtTフ:イ/'´:::::::イ=!;;;;;l{  {::|::..::::...  ヽ_:...   \ ヾ´   ゙.   , ' ハゝミヽ、
    / / _|ハ| |Y/:人_::::::::{==//|!\ヾ!\ :::::... ヽ_ ̄\ .:ヽ.゙:.    ヽ'  { トゝ\ミト、
.    { ('、_</ X{::::{ ̄__::::::::メァ';;;;;;;;;;∨ |ヽヽ \\  l:.`ー-ヽ:_lノ       ヾ \ ヽ }
    ヽ、_  /::::::〉人;;;;;;;>K>、;;;;;;;;;::::l:.:| i!l l 、 \\ |::::....    ` 、         ヽ.:|
      フゝ‐ァ"r‐:'::ゝ''//:!:|!;;;;; ̄;;::/:.,'  i!リ、:..\\ヽ:::::::::::::.......   \          )'
      `ーァ| Yj‐ァ〈(ノイ;:::!:|!;:─ァ彡:/  i!ヽ:\:. \ヽ「>=--、-、_: :.ヽ
       ___|//>' |::::__||::::|Y`>ァ': : :.l   i!|::|:ヽ ヾ: ヾ!ゝ'/|::.:. : :Y  \::Vテア
     _>フ/ハ ̄ヽ、/,'∧ヘ∨ノ、: : : |  i!_!/_:.::. l!:  |  |へ:.:..:.:.l    ,rド:`ヽ、
  ,.r‐'"ク-ヽ'==≫、,イ=≠ニL!7V'' ̄!  .i!  フヘ l!: ,'   ヽ. ヽ:.:.|  //:|!、: : : \_
 `フ ̄         ∧:.|  }/ /| |:.:.. ゙、._i! // _|ノ!∠..-─--┴┴ァ ゞ'"ヽ:t、: : ーア
/   /      |::ヘ| .,'    |/ .゙、:.:../べヽ.. ̄//\ニア    /─-..、__>、_ー''´
___/       |: ∨      i!K,イ|: : \>〈/i!:|: :ヾト、  / 、__: : : : : : : ∨_ヽ
::::::::ヽ  /       |:  ヘ-、       i! Yi|、: : :.ヾ.‐|| l: : :.ヽ ヽ/─--ヽ、: : : : : ∨__レゝ
○━・━・━・━・━・━・━・━□━・━・━・━…━・━・━・━☆━・━・━・━・━・━・━・━◇
【八雲紫】

LV:?

※最新のステ:
※最新の更新:
○━・━・━・━・━・━・━・━□━・━・━・━…━・━・━・━☆━・━・━・━・━・━・━・━◇
初登場32スレ732
  • 境界の妖怪
  • ノロイ党の結界を解くため、翠星王は撫子(なでこ)と梓を特使として彼女のもとに派遣した。
  • 「紫」は「ゆかり」と読む。どうでもいいが、私の知り合いの知り合いに、海老ゆかり という名前の人がいる。(このローカルネタわかる人いるのか?・・・)
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。