デスクの調整方法


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


水平調節


通常、そのままデスクを置くと微妙な地面のでこぼこであったり、床の傾きにより
机も傾きガタついたりするので脚についているネジ状のアジェスターを回し調整する必要がある。

  • 組立サービスを頼んだ場合
作業員が全部やってくれるので必要ない。

  • 水準器がネジなどと一緒に同封されている場合
アジェスターの場所と反対側のアジェスターの中心に水準器(水平器)を置き、長方形デスクなら4辺それぞれ水準器を置きながら、水平になるまでネジを回す。

  • 水準器が入っていない場合
ガタつく部分を調べ、該当の部分をガタつかないまでネジを回す。