スカイプの利用の仕方


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

スカイプの利用の仕方


Skype(スカイプ)を使うための手引き

Skypeを使うには大きく2つの作業があります。  
①Skypeソフトをパソコンに組み込み(インストール)、
②Skypeの個人登録を行います。順を追って細かく説明します。

(1)Skypeを提供している会社(ホームページ)から
 Skypeソフトをパソコンにデータ受信(ダウンロード)します。
 「Skype」と検索し以下のアドレス
 http://www.skype.com/ja/
 のホームページを探します。




(2)以下がSkypeホームページの一部ですが、デザインは変更される事があります。
 ここでは「コンピュータ」用のSkypeソフトのデータ受信(ダウンロード)から
 組み込み(インストール)方法をご案内します。
 「ダウンロード」の上でマウスの左ボタンを押します。




(3)「コンピュータ」用のSkypeは、「Skype for Windowsデスクトップをダウンロード」
 の上でマウスの左ボタンを押します。




(4)3つのステップに従いSkypeソフトをデータ受信(ダウンロード)します。
 具体的には下部の説明を読み「SkypeSetupuFull.exe」というファイルを「実行」、
 あるいは「保存」してから「実行」します。
 あとは、コンピュータの指示に従い組み込み(インストール)を完了




(5)次にSkype用の自分の連絡名(IDとパスワード)を作ります。
 最初の画面に戻り、「今すぐスタート」




(6)アカウントの作成またはサインイン画面で、Skypeを使うための個人登録をします。
 画面に従い、姓、名、メールアドレス、さらに画面下に移動して、
 お好きなSkype名、パスワードを登録してください。
 また、下部の方でSkype会社からの機能や特典情報の通知が必要であれば
 チェックボックスを押し ☑ にして、必要なければチェックボックスを押して □ にします。
 最後に、不規則な数字が表示されているので「上記のテキストをここに入力してください」の
 中にそのまま入力して「同意 次へ」を押してください。






(7)使用可能なSkype名、パスワードであれば以下の様に登録完了します。




(8)Skypeアイコンを押し、Skype名とパスワードを入力し、「サインイン」を押します。




(9)3.11オンラインストレス相談の連絡先(Skype名)を登録します。
 「連絡リスト」→「連絡先の追加」→「Skypeディレクトリを検索」を選び
 枠の中に連絡先を入力すれば完了です。




※インストールと使い方は以下の動画も参考にしてください。

初心者でもできるSkypeのインストールと使い方(1)
https://www.youtube.com/watch?v=qSEmq78xVW0

初心者でもできるSkypeのインストールと使い方(2)
https://www.youtube.com/watch?v=pxDkfeMBgOg





|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|